明けましておめでとう!今年もよろしく!さあワル西の続きです



ワル西遂に困ったの巻! 旭山動物園内でのロケは、冬の期間は開園が 10時からだから、撮影は9時半で終わらなければならない! したがって撮影開始は 7時! 寒い旭川ロケで一番寒かったのは零下30度だった! 空気中の水分が凍って世の中が一面スワロフスキーを散りばめたように、きらきら光る現象が起こるのだ! だからダイヤモンドダストと呼ばれる! そのダイヤモンドダストが光る寒い朝は、 生憎エキストラ300人を集めての、さる山の撮影だった! エキストラの皆さんの大方は旭川市民だろうから、寒さには慣れてると言えども、やはり零下30度は寒い筈! その二日前の事! エキストラの人数は300人用意したとの、ワル西ちゃんとチーフ助監督の打ち合わせが耳に入ったので、『300人は必要ないよ!30人で充分だよ!』と言ったら、ワル西ちゃんが 『えっ!』と血相変えて『今更断れませんよ!300人使って下さい』と言う! 僕も『無駄なカットを撮っても仕方がないだろう!』と言い返したが、『無駄でも、折角集まってくれたエキストラを何も撮らないで帰す訳には行きませんよ!無駄でも撮って下さい』と、ワル西は一歩も引かない! 『無駄なカットと言う事は、映画の中で使わないと言う事だよ! お寺のお坊さんのように、二度と一生のお願いは効かないんだよ!その事を承知なら撮るけどさ!それで良いのね!』 『良いから撮って下さい!』 『解りました!』 とうとう僕もワル西、鵜師の操る、鵜にさせられちゃった! それでも鵜匠は不満たらたらで、『映画が上映された暁に、ご自分が映ってない事に気付いたエキストラの人達に、顔向けが出来ない!上映中は旭川からしばらく雲隠れしますよ』と、ぼやく事、ぼやく事しきり! この一部始終をワル西の側で何とも嬉しそうに聴いてる男がいた! ワル西の一の子分の加藤だ! 彼は全撮影が終了した打ち上げの会で、 『私はワル西の子分です、ワル西には弁当用意しなかっただけで軍法会議だ!食い物の恨みは恐ろしいと心得よ!と、何かあると貴様!軍法会議だと、 いじめられて、お陰様で今日の私があります』と堂々と満場の中で親分をワル西呼ばわりした度胸は大したものだ! 最初にワル西ちゃんから紹介された時は、 まだ瞳孔が開いたままで、きょときょとしていたのを思いだすが! 成る程、ワル西の影響大なるものがあり、 逞しく育ったものだ! 酔った勢いと言えども大した発言が出来る玉になった! この子分、その零下30 度のこの上ない寒い日も、親分の言い付けで朝6時に門を開け、撮影隊が到着するのを待った!スタッフの車数台とキャスト車に続いて最後に監督車が入ると、その監督と一緒にワル西が降りて来る! 『身分の違いがあるにせよ,おなじ職場なのに,かたや早朝極寒の中、外で立ちっぱなしの自分。かたや一番最後に暖房の入った車で悠々!監督とロケ現場入りする上司! 正直わびしいなーと思いました! 俺はああ言う風にはなりたくないとも、心底思いました』と、打ち上げの席で述懐してたが、そのワル西親分がエキストラ問題で情けなそうにぼやいているのを見て、子分加藤は余程小気味良かったのだろう!嬉しそうな顔が隠しきれず、僕に見破られたくらいだ! しかし、この子分加藤は!親分の育て甲斐あって、末頼もしい第二のワル西誕生となるに違いない! お待たせしました! これがワル西の生写真です! どうです!ほくに一生懸命説明させて、 ワル西は不遜にも両手をポケットに突っ込んでます!明日はワル西らしい決定的写真にしましょう!
written by : 津川雅彦 : 2009年1月 2日 18:31
| コメント(3) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 明けましておめでとう!今年もよろしく!さあワル西の続きです

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.santanokakurega.com/mt/mt-tb.cgi/156

コメント記入の注意事項について
  • 明らかにこのブログに関係のない内容の書き込みはお控えください。
  • 不特定多数の方が読まれる事を前提としていますので、特定の人物を中傷する書き込み等は禁止致します。
  • 自分のまたは他人の住所や電話番号といった個人情報は書き込まないでください。
  • メッセージの内容によっては当方の判断で予告無しに削除する事がございます。ご了承下さい。
  • ルールをお守り頂けない事により生じたトラブルについては当ブログでは責任を負えませんのでご注意下さい。

コメント(3)

明けましておめでとうございます! そしてお誕生日おめでとうございます! 今年一年、津川さんにとって、素晴らしい年になりますように…(о^∇^о)

あけましておめでとうございます。
津川パパ(*⌒▽⌒*)
まもなく映画の公開ですね…とても待ち遠しくワクワクしています。

グランパパが姫路からなくなってしまったこと、とても淋しいです(>_<)
津川パパどうか1日も早く関西圏にグランパパを復活していただけますようお願いします。
応援しています。

映画の完成と手術の成功おめでとう御座います。大変な状態の中、よく頑張りましたね。やっぱり役者魂は血筋ですね。
沢山の負債を抱えられ、此れからも大変ですが、今回のような大きな夢を、現実にしながら戦ってください。
まだまだお若いのですから。 
早速映画を観に行きます。
一日も早いご回復をお祈りしています。 

コメントする

グランパパホームページ
グランパパオンラインショップ
グランパパオンラインショップ
グランパパ青山店

住所:東京都渋谷区神宮前5-51-8
ラ・ポルト青山2階
電話 03-6419-9678
営団表参道駅+徒歩4分