奇跡の動物達『ゾウの巻』

その昔!旭山動物園の象のナナちゃんは、
冬になり雪が積もると、会いに来た小菅園長に向かって雪を丸めて投げたと言う!
当時!冬は閉園してたが、雪の中の動物達もお客様に見せてあげたいと園長が思う切っ掛けになったのが、この象のナナちゃんの雪合戦だった
映画『旭山動物園物語』を撮るに当たって、全て本当にあった話しで構成したかったので、ナナちゃんの話しも躊躇なく脚本に入れた!
さて実際の撮影に当たって、今の旭山動物は新しく成りすぎていて、昔の古い動物園の面影がない!
更に雪合戦をする、
ナナちゃんは既に2006年に亡くなっていて、今は旭山動物園に存在しない!雪が降る地方の動物園で、アフリカ象が居てかつ、古い飼育場を感じさせてくれる動物園を探した結果!
秋田市立動物園が見つかった!
小菅園長からお願いをして頂き、撮影許可が取れ、ロケハンに行く事になった!
まず飼育係の方に雪合戦の事を聞いて見たが、『雪合戦?ゾウが?そんなことしませんよ!』とつれない返事だった!
やっぱりとは思ったが、もしかしたらと期待もしていたから、どうすれば良いのかと思うにつけ、目の前は真っ暗になった!
とにかく旭山のななちゃんはやったんだから、望みは捨てるべきではない!方法を見つけ、やれることを最大限努力する事が何より大事だ!
その第一は象を撮るチャンスを増やす事だ!まだ100%雪合戦をやらないと決まった訳ではない!
もしかしたら、飼育係の方も見ていない時に、一人で雪で遊んでいるかも知れない!
旭山動物園のナナちゃんがやった以上、可能性は皆無ではない筈!
それには秋田動物園の雪の中にいる象が雪合戦をやるまで、ずーと撮り続けるしかない!
期間も費用も限界があるが、可能性がある限り挑戦するしかない!クランクインは2008年の2月だが、準備が始まったのは2006年の夏!
雪の動物園を撮るチャンスは2007年冬と2008年冬の二度ある事になる!
ところが秋が過ぎても、制作側の重役プロデューサーが、稟議が回ってないとかなんとか理由をつけて、スタッフもキャメラも出さない!
要するに動物映画の作り方を知らない素人達なんだ!
こっちは監督であり責任者だから!素人達の戯言に耳を貸してる暇はない!
そこで僕が名誉校長をしているFC東京と言う映画の専門学校にキャメラも揃っていて、
生徒達の中には腕の良いキャメラマンも揃っている!
急遽!彼らに頼んで、秋田動物園の象!日立動物園のゴリラと
伊豆シャボテン公園のチンパンジー!
更に、これまで旭山動物園専門に動物写真を撮っていた、今津氏にキャメラを回して貰い、ラストシーン用に
動物達が鳴いたり吠えたりしている様を撮って貰う事にして、
計4ヶ所に独断でキャメラマンを派遣した!
さて2007年になってまずゴリラのドラミングが撮れたと幸先の良い報告があった!
自分の胸を叩き威嚇行動をするゴリラならではの格好良い仕草だが、なかなか動物園にいるゴリラには見られない貴重な仕草の映像だ!
動物を撮る事だけでなく、キャメラでギャラを取った事もない素人キャメラマンがよくぞ撮った!
この映画はついてるぞと直感したが、
2月になって、なんと!奇跡的にも、象の雪投げが撮れた!こんなにも早く心配していた、その映像が撮る事が出来、目の前に送られて来た時、僕は狂喜乱舞した!
更に雪が溶けてからは、あり得ない映像が届いた!それは象の交尾だった!
これは旭山動物園の小菅園長ですら、一度も見たことのないと言う貴重な資料にもなる映像だ!こんなに幸運があって良いのかと思うほどの感動だったが、
回りにいるのは、
制作の経験もない重役プロデューサーだけで、理解のあるスタッフも仲間もいない、それは実に孤独な感激だった!
更に良いことばかりは続かない!
秋田動物園で、他のテレビ局が撮っていたキリンが死んだ事が議会で問題になり、『旭山動物園物語』への撮影協力も出来なくなったとの連絡が入った!
青天のヘキレキとはこの事だ!
好事魔多しと言うが、つまり撮影協力をしないって事は、これまでの奇跡のショットも全て使用不可と言う事か?
つまり全てがぬか喜びなるって事か?
そんなバカな!
続きはまた後日!

written by : 津川雅彦 : 2009年1月 8日 13:43
| コメント(4) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 奇跡の動物達『ゾウの巻』

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.santanokakurega.com/mt/mt-tb.cgi/159

コメント記入の注意事項について
  • 明らかにこのブログに関係のない内容の書き込みはお控えください。
  • 不特定多数の方が読まれる事を前提としていますので、特定の人物を中傷する書き込み等は禁止致します。
  • 自分のまたは他人の住所や電話番号といった個人情報は書き込まないでください。
  • メッセージの内容によっては当方の判断で予告無しに削除する事がございます。ご了承下さい。
  • ルールをお守り頂けない事により生じたトラブルについては当ブログでは責任を負えませんのでご注意下さい。

コメント(4)

動物相手となるとご苦労もなお更ですね。
西田さんが以前、上野動物園によく行ったと話されていました。お気に入りはゴリラだったとか。
私も外国の動物園ですがゴリラの柵の中に落ちてしまった人間の赤ちゃんを片手で拾い上げて小脇に抱え飼育員の人に届けている母親ゴリラのニュースを見てからすっかりゴリラのファンになってしまいました。

おはようございます(^。^)いろいろ動物の生態って、まだまだわからない事がいっぱいなんですね。人間が、見られる野性動物の本心は、少しかも知れないですね。

こんばんは(^。^)毎日寒いですね。津川雅彦様、風邪など引かれていませんか?この場を借りて、今日から始まったドラマの感想良いですか?「メイちゃんの執事」の謎の祖父役。とても素敵ですよ。孫役の榮倉さんと、いつ会われるのかが楽しみです。それまでに、榮倉さんがあの祖父に認められるような立派な人に成長されると良いですね。まだまだ寒い日が続きますから、体調には気をつけて下さいね!

おはようございます(^。^)先日、旭山動物園の新たな試みがニュースで放送されていました。またまた、マキノ雅彦監督としては「旭山動物園物語」第二弾の構想はどうですか?早く2月7日に、ならないかな?話は変わりますが、昨日の「リセット」拝見しました。私的には、1本目の京野さんの内容にドキッとしたり考えさせられたり。本当にアンリが、存在していて私の前に現れたらどうするかな?

コメントする

グランパパホームページ
グランパパオンラインショップ
グランパパオンラインショップ
グランパパ青山店

住所:東京都渋谷区神宮前5-51-8
ラ・ポルト青山2階
電話 03-6419-9678
営団表参道駅+徒歩4分