今日は『緒形拳を偲ぶ会』が赤坂プリンスホテルで執り行われる!

発起人でありながら、僕は出席出来ない!
残念無念!
でもガタは許してくれるだろう!
実は手術の為に入院した病室は、10月5日にガタを看取った!
あの部屋を是非にと選ばせて貰い、闘病中ずーとガタを偲ばせて貰った!
そのお陰でと言うか、手術は考えられる最高の結果をもたらせてくれた!ガタが助けてくれたに違いない!勿論!医大の三好教授率いる執刀チームは、
肺移植も成功させた高度な技術を持った素晴らしい人達だが、やはり肺を開けてみないと、どんな技術を持ってしても、不可抗力な事は沢山あった!
結果!肺の中が奇跡的に無菌状態を保てていたことは、その一例で、天の配剤だと思えた!だからガタが導いてくれたと思う!
去年は肺炎を起こしながら、監督業を強行し!今回、肺気胸を起こしてからも、10日間!肺に管を突っ込んだまま仕事をこなしていた!管の間から肺にいつ菌が入り込んでも不思議のない、無茶苦茶な状態からは、
考えられない幸運に恵まれた!
ガタが見守ってくれたと信じる由縁だ!
ガタは大自然畏敬していた男だった!
大自然と一体となって暮らす人々を尊敬し愛着を持っていた!旅番組で世界の辺境を訪ね、そこに暮らす人達と同じ目線に立ち、同じものを食べる事を好んだ!
そんな男が役者というチャラチャラした職業を選んだわけだ!
いや選んだからこそ、誰よりも素朴に生きる事で、出来うる限り本物に近づこうと!
不可能かつ無駄にも等しい目標を持って生き抜いた!
僕なんかは、芝居は嘘なんだから、せめて本当らしく思って貰うべく上手にやりたいと思うが、
ガタは違う!
何が何でも、出来うる限りバカみたいに本気で取り組んだ!
がむしゃらな本気が、いつか下手を乗り越え、感動を生む日を夢見たに違いない!
僕の寝室に『藝は下手形の上手が良いと思う』とのガタの金釘流の書が掛かっている!
共演した『破獄』では良く喧嘩をした。
『芝居は嘘だ!本気で殴るな!』とね。
これまで思いっきり殴られて救急車で運ばれた相手役も多数にのぼる!
やはり『破極』の時!ガタは、寒風吹き荒ぶ吹雪の中、囚人服一枚に、裸足で雪の上を逃走したいと監督に申し出て、自分の身体もいとわぬ本気に驚愕した事もあった!
…が作品を見て納得した!
嘘だからこそ、本気でやりたい奴の決意と魅力が見えた!
ナタで割ったような粗っぽい芝居だったが、その存在感は不気味に輝いていた!
その底光りする存在感は、ある時は包容力を無尽蔵に持つ男となり、ある時は愛嬌と滑稽感さえも漂わせた!
ぼくなんかはその対極にいた役者だ!
藝はあくまで無重力のように軽く。洗練させ、研ぎ澄ますもの!
あらゆる無駄を省き
シンプルイズベストだとね!柔な都会派は喰うことにも軟弱だ!
外国へ行っても日本食しか食えない!
冬に水中なんてまっぴら!役者は健康第一。過酷な格闘シーンも
ご遠慮申し上げる!
怪我をしたら、
もとも子もない!
そんな僕をなぜ親友と呼んでくれたか、
いまだに合点がいかぬが、僕は、僕と全く違うからガタが大好きだった!
しかも価値観と言うか!好きな役者!好きな映画!好きな人間はことごとく一致した!遺作『風のガーデン』は、初めからこれが最後と監督に打ち明けての覚悟の仕事だったと聞く。
あの作品には命の限り我が道を生き抜いた、不器用な男の存在感が耀いていた。
緒形拳!見事な覚悟だ!見事な最期だった!
スタンデイングオベーションを贈る!
さあガタ!
明日2月7日は!
僕に取って大事な大事な映画『旭山動物園物語』の全国封切りの初日だ!
是非お前の応援が欲しい!
出来れば病院を抜け出しても初日舞台挨拶には出たい!
一回目は角川シネマ新宿で、午前9時から始まる映画の終了直後に
11時30分からご挨拶申し上げます!
また次はワーナーマイカル板橋で午前11時15分から始まる回の映画終了直後の13時30分からご挨拶申し上げる!本来ならガタも出演していた筈の映画だ!代わりに兄の長門裕之が出演してくれたが、ガタは初号試写をわざわざ観に来てくれて『お兄ちゃん素晴らしいよ、俺に出せない味が出てる!こんな良い映画を観ると、つくづく出たかったと思うよ!俺は俺なりにお兄ちゃんに負けない良い味出せたと思うがね』にやりと笑って誉めてくれた!亡くなる直前もあの病室で
『監督さん!身体大事にして、良い映画沢山撮ってくれよな』と励ましてくれた!
ガタの思いに酬いるためにも、
まず明日、無事退院し更に『旭山動物園物語』を大ヒットさせたい。
おじいちゃんもおばあちゃんも、お父さんもお母さんも、お子さま、お孫さんを連れ、またお兄ちゃんもお姉ちゃんも、弟さんや妹さんをぜひ連れて、世界で初めての動物園を舞台にした
飼育係と野生動物との命のシンフォニーを描いた!『旭山動物園物語』を是非楽しんで下さい!
うまい役者の芝居はあくまで面白く、
野生動物達には感動させられますよ!
監督が保証しまーす!

written by : 津川雅彦 : 2009年2月 6日 16:02
| コメント(10) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 今日は『緒形拳を偲ぶ会』が赤坂プリンスホテルで執り行われる!

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.santanokakurega.com/mt/mt-tb.cgi/167

コメント記入の注意事項について
  • 明らかにこのブログに関係のない内容の書き込みはお控えください。
  • 不特定多数の方が読まれる事を前提としていますので、特定の人物を中傷する書き込み等は禁止致します。
  • 自分のまたは他人の住所や電話番号といった個人情報は書き込まないでください。
  • メッセージの内容によっては当方の判断で予告無しに削除する事がございます。ご了承下さい。
  • ルールをお守り頂けない事により生じたトラブルについては当ブログでは責任を負えませんのでご注意下さい。

コメント(10)

明日、舞台挨拶上映館ではありませんが、友達と娘と三人で観にいきます! お体順調に回復されているご様子で、安心いたしました。 でも、くれぐれもご無理だけはなさらないで下さい。お願いしますネ!

順調に回復なさっていらっしゃるようで
安心します。
今日が緒形さんの偲ぶ会なのですね、
津川さんの友人に対する深い想いが
文面からも伝わります。
発起人である津川さんが多忙の中、
偲ぶ会の準備や仕切り等で、
今以上に無理しないよう
今回の療養を緒形さんがプレゼント(?)
してくれたのかもしれません。
きっと緒形さんもあの〝はにかんだ〟笑顔で
津川さんの事を見守ってくれてるのでしょうね。

津川さんにはもっともっと、素敵な演技と素敵な映画で、私たちを楽しませていただきたいし、そうでないと困ります!
緒形さんも、そう思っているのではないでしょうか?
それにしても、緒形さんの部屋で過ごすなんて、なんと粋なんでしょう。お二人の絆を感じます。
映画、見に行きますよ!
楽しみにしてます!

『よかった』


そして 明日 無事に退院なされますように


津川様の 驚くべき 回復力には


きっと…。


明日 ぜひ 会場で お元気な姿が見られますように


あたくしが

あまりに 津川様ばかり、心配するので


うちのダーリンが ヤキモキしています(笑)


はぁ〜明日


会えるかも…と 思うだけで


初めてデートするみたいに


ドキドキです


本当に おめでとうございます└(=^∀^=)┘


でも 無理なさらないで、下さいねo゜∀゜)ノ

日付かわりまして、いよいよご退院の日ですね。
今は、もう、数時間後にむけて、ゆっくりお休みのことと存じます。ここ数日、入院の折にも、ブログを更新してくださった津川さんに、心からの「ありがとう」を申し上げます。
また、緒形拳さんと同じ部屋から更新して下さっていたことを知り、お二人に思いを巡らせ、入院されてからのブログを読み返しては涙がこぼれました。
今夜は、ぐっすりお休みになり、明日以降も、どうかお体をご無理なさらぬよう大切に。映画『旭山動物園物語』を楽しみにしています。
鹿児島でも応援しています。津川さん、おやすみなさいませ…

良かった〜!
素晴らしい!の一言です。
今日は舞台にお立ちになるんですね。
素敵な一日になります様に…。

ご退院おめでとうございます。あまり無理をしないように。ぶり返したら大変ですから。 ところで本日は映画初日ですが、僕は妻と行きますが、退院してその足で舞台挨拶ですか?皆そう思っているようですが。 僕は津川さんの体調の方が心配で×2、なんだか眠れません。(僕の父も津川さんと同じ病気でした) 
津川さんにとって、舞台挨拶も重要な事と思いますが、でもまず自分の体と相談して下さい。本当ににお体を大切にして、絶対無理をしないで下さい。

映画がどうにかヒットの兆し で 良かった

私が以前 旭山は化けるかも 大ヒット と

ここに書いたので 外れだと悲しくなる。

津川さんも順当に回復 おめでとうございます
映画の観客が増えれば 病気も回復に それが1番のお薬です。

尻上がりの動員か・? なにしろ牧野商会から

の長い歴史 そう簡単にへこまない、次郎長のあと あたり もう時代劇はやめ と弱気でしたが 牧野省三 は時代劇の神様 でござる

強気で行きましょう。 私も頑張る。

はじめまして。教員をしています。
緒方拳さんや津川雅彦さんの役者魂に
敬服します。
また二人の友情が文面から滲み出ています。

職業は違えど、気持ちは同じ。
どうぞお体を大事に。応援しております。

映画必ず見に行きます。津川さんと拳さんはホントに素晴らしい友人ですね!拳さんは、これからも津川さんを見守ってらっしゃると思います。津川さん、お体だけは気をつけて無理はせずに、頑張って下さいませ。拳さんの変わりにって図々しいですが、応援させて頂きます。これからも、良い作品を作って下さいませね。楽しみにしてます。

コメントする

グランパパホームページ
グランパパオンラインショップ
グランパパオンラインショップ
グランパパ青山店

住所:東京都渋谷区神宮前5-51-8
ラ・ポルト青山2階
電話 03-6419-9678
営団表参道駅+徒歩4分