僕のブログに80以上ものコメントを頂きありがとう!

世の中にこんなに真剣に政治に感心を持つ
憂国の士が多いのに驚きました。
皆さんにこそ映画『旭山動物園物語』は観て貰いたいですね!
エコ、エコと錦の御旗にしてマスコミは騒いでますが、
エコの基本は人間力です。人間が原因の自然破壊なんですから。
他人への思いやりが、今一番薄れている事が自然破壊の元凶じゃないでしょうか。
親を愛せない人、子供の面倒見ることを大切に思わない人に、自然の大事さも、ゴミの分別も、魂を抜かれた仏像です。
一番大切な事はやりにくいからと、そっちに逃げ場をつくってしまうだけのような気がします。
自然を大切にと、
ゴミの分別は、もうやる人はとっくの昔にやってます。
『旭山動物園物語』は楽しい映画に作りましたが、人間は他の人間や動物の個性を育てる叡知がある事を感じられるように創りました。
是非ご覧下さい。
先日テレビのドキュメンタリーで世界の優良企業から受注を受けている日本の小さな町工場を紹介していて、40才くらいの女性が鉄板を削り丸く穴をあけているのを、この方は世界一の精度で正確な円を削る第一人者だと社長が紹介し、
今度は最先端の宇宙ロケットの部品を手掛けると言う、
インタビューアーが、それだけ新しい技術を持っているから、最先端の仕事が出来るんですねと相づちうつと、その町工場の社長は、あんたえらい勘違いしてる!未知の仕事に挑戦するからこそ。新しい技術が習得出来るんだ。姑息に既製の技術で利益あげようとすると、会社は先細りになるんだ。
常に未知の分野に挑戦する志が、新しい技術を生み、本物の会社とスタッフを育てるんだ。
…とね。目から鱗でした。
新日鉄の社長も
こんな不況なんか、新日鉄は何度も経験し、常にその時に備えています。
だから誰の首も切りません。次なるチャンスは、アジアの復興です。これまで、世界はどんな不況も
3年あれば乗り越えてきました。新日鉄の社員はこの間に能力を磨くチャンスだと今、頑張ってます。
たのもしい、力強いリーダーの言葉だと思いました。
リーダーにあるべきはこの信念です。
マスコミも右門捕物帖のがらっ八みたいに、大した事でもないことまで、大変だ大変だと騒ぎたてて、大衆をいたずらに不安におとしめるより、こういう時こそ
企業の首切り責める一辺倒だけでなく。
これからは、効率や利益率なんかよりも、
銀行や株主よりも、
仕事に愛着を持つスタッフの人間力を育てる本物の時代が来るぐらいのキャンペーン張ってみたらどうかと思うんだが…。

written by : 津川雅彦 : 2009年3月 2日 11:38
| コメント(148) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 僕のブログに80以上ものコメントを頂きありがとう!

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.santanokakurega.com/mt/mt-tb.cgi/178

コメント記入の注意事項について
  • 明らかにこのブログに関係のない内容の書き込みはお控えください。
  • 不特定多数の方が読まれる事を前提としていますので、特定の人物を中傷する書き込み等は禁止致します。
  • 自分のまたは他人の住所や電話番号といった個人情報は書き込まないでください。
  • メッセージの内容によっては当方の判断で予告無しに削除する事がございます。ご了承下さい。
  • ルールをお守り頂けない事により生じたトラブルについては当ブログでは責任を負えませんのでご注意下さい。

コメント(148)

見ていてとても気持ちが良いブログです。
ありがとう。

「旭山動物園物語」、子供を連れて絶対に見に行きます。楽しみです。

北海道旅行で行きました。楽しい動物園でした。
津川さんの映画も拝見させて頂こうと思います。


私は仕事で5年中国にいますが、
こちらではごみの分別はまったくしません。
ビール瓶も鼻紙も生ごみも同じです。
ただ、分別をする仕事の方がいて、仕分けしながら回収しています。
そうして仕事を創出してる、と彼らは言うのですが、そんなことでは思いやりの心なんてあと5000年掛かっても定着しませんよね。
知り合い・家族だけにはやさしいのになぁ。

まったく同感です。
どうか、健康とともにこれからも元気にお仕事をなさってください!
応援しております。

今日は娘の幼稚園が代休で…。平日にもかかわらず、すごい混みようでした。娘も二回目となると、余裕が出て来たようで、前回とは又違い、じっくり味わって観ていましたヨ(*^_^*) お陰様で又私は癒されました(^_-)

はじめまして。
47歳の証券マンです。
2/28のブログを拝読致しまして、感銘を受け、書き込みをさせて戴きます。
マスコミに近しいご職業の津川さんが、あのような辛辣な内容をお書きになることには、勇気がお要りになったのではないかと思います。
あの日記には、わたしが叫びたいほどに思っておりますのことを、全て書いて下さいました。
国士あり・・・!
このような義憤を感じて下さる方がいらっしゃるということは、まだまだ日本も棄てたものじゃないの感を深めました。
どうぞ、これからもご自愛召されまして、良い作品にお演になり、良い作品をお撮り下さいませ。
心から、津川さんのご活躍をお祈りしております。
この度は、良いブログを、本当に有難うございました。

津川さん、はじめまして。

私も芸能界にもこんな憂国の方がいらしたと知って感動したものの一人です。

ちなみに津川さんの作品の中ではNHK大河ドラマの『葵・徳川三代』が最も好きです。

ブログの中で安倍首相・麻生首相は信念がないとおっしゃられていますが、いま日本を救うのは麻生首相以外に考えられないと考えています。
なにとぞ麻生さんの考えに耳を傾けていただけると幸いに思います。

津川さん、はじめまして。
失礼ながらこれほどの気骨のある方とは思いませんでした。(本当に失礼でした)
津川さんにMCをお任せして、報道をバッサバッサと斬る番組が出来ないかと夢想してしまいました。

それが出来ないから今のマスゴミなんでしょうけど(涙

津川さんが同志であることに痛く感動致しました
程度の低いマスコミとそれに乗せられてしまう国民
騙される人がいるから騙す側が調子に乗ってしまうというのに・・・
私は日本人が大好きですがこのお人よしで頭を使わない奴隷体質だけはどうしても好きになれません
芸能界にも津川さんのような方が増えてくれればマスコミも少しは改善されると思うのですがね

マスコミの体質には本当にウンザリしますよね

全くその通りです・・・本当に頭が下がります。私はいちおう環境関係の仕事をしていますけれども、とても強く感じるのは「何だかんだ言いながら皆どこか他人事」ということです。水質汚染について騒ぎながら、一方で蛇口をひねれば水が出るのは当たり前と思っている。食の安全といいながら無農薬で虫が食った野菜は嫌だという。本当に自分のこととして真剣に考えなければ、いつまでたっても変わらないと思います。環境も、政治も。

前回の記事にも感銘を受けましたが、今回も肯くことの多い内容でした。芸能人のブログでここまで共感を覚えたのははじめてのことです。

日本がここまでの経済発展を遂げたのは、常に新しいものに目を向ける先人たちの挑戦があったからこそです。
ところが現在は失敗の許されない堅苦しい空気が日本中に充満している。これには揚げ足取りを生業としてきたマスコミの影響も大きいと思います。
よい技術、すばらしい才能や人材が揃っていても、それを活用する環境とよき理解者がいなければ、まったくの無駄となってしまいます。そして、そのような本当に価値のあるものを生かしていく土台こそが、他人への思いやりなんだと思います。マスコミにも経営者にも政治家にも、そして我々国民も、思いやりの気持ちを持つべきですね。

東京の学生です。

某巨大掲示板にて津川さんのブログが素晴らしいと話題になっており そこからやってきて拝見しました所、メディアに近い場所におられるのにこのような正論を言ってしまえるその勇気に感銘を受けました。

津川さんのおっしゃる通りメディアの偏向報道の影響か、今私の家庭は5人家族なのですが、母親だけが「政権変わらないと景気が良くならないよ」と本気で言っています。
そのたびに父親は「それは違う!」
と軽い言い合いになってしまいます(笑)
そんな彼女だけしかテレビを見ていないというのが我が家の現実です。

本当にそうですね。今の世の中、会社側も解雇が当たり前みたいに感じているようですし。人を人と思っていない感じもします。そんな会社には、景気が回復したとしても。どれだけの正社員が愛社精神をもって残っているでしょうか。こんな時だからこそ、リーダーには確実な目線で切り抜けて欲しいものです。

津川さんの気骨ある記事に感銘を受けました。

ぜひ映画を拝見させていただきたく存じます。

津川さん、そしてこちらにいらっしゃった皆さん今晩は。私は戦後もだいぶ立ってからの生まれなので当然のことながら戦前の教育は知る事ができませんが、学校の先生方が私達に教えた教育と言うのはいったい何なのだろうか。と疑問を持っています。戦前の出来事は全て悪いと言うような教育を受けてきたものにとっては今が普通だと思いますが、それにしても年を追うごとに悪くなる治安、人の関係の希薄さ、自己中心的暮らし。これは戦後教育の歪みではないかと思います。津川さんはぎりぎり戦前、戦中教育のよい部分もお分かりになっておられるのではないかと存じます。いつか教育についての
お考えをご披露くださり今の悪い部分についてお話くださればうれしいです。

全くおっしゃるとおりです!^^
特にエコについての・・・やる人はとっくにやっています・・はそのとおりですね。
人は本質的なことから目を背けたいがために
やりやすいほうへと流れやすい物ですね。

今の日本の全てがそうです!本質的なことから
逃げ、逃げ続ける・・・・・

政治は私達自身のもの、国はみんなのことであり、私自身でもある・・・

小沢氏が拉致問題で失言をしたそうな!
彼の本質が思わず出たのでしょう・・・

チャレンジと創意工夫。研鑽と地道な努力が
今の日本を作り上げてきました!
自分もそんな父親に育てられた一人です。
実体のないマネーゲームではなく、生きた
金を回すために為政者は骨身を削って欲しいと
思います・・・
アメリカの属国からもう脱皮して責任ある
国家として起って行きたい。
残念ながら中川大臣は辞任されましたが
この北の地北海道には必要な人材と想っていましたので、再起してくれる事を願います・・・
そして、新しい保守本流の政治家が
北海道にもほしい・・・そう思う今日です!


初めてコメントさせていただきます。
前回、今回のブログを拝見させていただき、
津川さんの強さと優しさに感服、感動しております。

私は、今、日本がより良い国になるためには何が必要かはここにコメントされている方々と津川さんが示してくれていると思います。

このブログを拝見し、とても勇気付けられました。
津川さん、ありがとうございます。

今後もお体に気をつけてがんばってください。
応援しています。
(旭山動物園物語、必ず見に行きます!)

失礼いたしました。

津川さん
はじめまして、こんばんは。
某巨大掲示板にてこのブログを知り、早速拝見させていただきました。
色々な噂の耐えない芸能界で、津川さんのようなお考えの方がいると知って、少々驚くとともに感動いたしました。
NHKも民放も、津川さんが仰るとおりアレな状態です。
だからこそ、津川さんのような方がブログで発信されたことに大きい意味があると考えます。


旭山動物園物語は、必ず映画館で見ます!
楽しみにしています。
機会があれば動物園目当てに北海道旅行へ行きたいのですが、お金と時間が許してくれません…

津川さんの出演された映画の中では、伊丹十三監督のマルサの女が特に大好きです。
伊丹監督がご健在でいらしたら、今どんな映画を作ったでしょうか。

最近また極端に寒い日が続いております。
お体にお気をつけてがんばってください。
応援いたします。

追記
チャンネル桜なんかに出演されてみたらいかがでしょうか。

がんばれ津川さん!
応援しています。

旭山動物園は行ったことがあります。
旭山動物園物語は観に行きます。

右翼・保守・極右・正論読者・産経新聞読者・サピオ読者・愛国者・
国粋主義者・独裁主義者・復古主義者・歴史修正主義者・軍国主義者・
民族主義者・武士気取り・国士気取り・通り魔予備軍・文学的変態・
言論チンピラ・ネットチンピラ・台湾系右翼たちに質問します。

論破開始
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#2】
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

このブログ見るまで
「旭山動物園物語なんてどーせただの広告映画だろフフン」
とか思ってましたが、
某巨大掲示板で先の記事が取り上げられ、
しかもそれが、私の大好きな伊丹十三監督作品に多数出演された名優の津川雅彦さんである事で、
去年は映画館で蝙蝠男の作品しか見なかった私の心はいともたやすく奮い立ち、久々の日本映画として旭山公園物語を見に行くことを決心しました。

そんな自分が情けなく恥ずかしい思いに、作品に対する楽しみも重なり、非常に複雑な心境です。

>他人への思いやりが、今一番薄れている事が自然破壊の元凶じゃないでしょうか。

この言葉、胸に響きました。
自分への反省も込めて。

旭山動物園に行きたいです!
もちろん映画ぜったい観に行きます!

みましたよ!旭山動物園物語!
でも、友達がまだみてないそうなので、もう一回みる予定です。
スクリーンで見る動物たちには、どきどきしっぱなし、アイデアで乗り切る動物園スタッフには、わくわくと、ちょっぴりの涙。

今は不景気です。
が、そんな時にこそ、やるべきことを!
会社でも個人でもそうです。
今しかできないことはたくさんあるのです。
腐らず、頭と工夫でこの時代を乗り切りましょう☆

前のブログ、すごいことになってますね。
私もマスコミの偏向報道にはうんざり。
公平かつ公正って、どこにいっちゃったんでしょうね?

ご紹介されている町工場の社長さんの話、私も見ていました。人の力を信じます。

新日鉄の社長の発言は知りませんでした。企業が目立ちたがりで海外のオペラなどのスポンサーになるのとは違って、新日鉄は過去からずっと着実に文化芸術の支援をされています。どうして続けていられるのかと考えていたことがありましたが、このようにスケールの違う志のある会社だったんですね。

「エコの基本は人間力」

まさに、真理! すこぶる感動です!

いままでも、俳優としてすばらしい演技をなさる方だとは認識しておりましたが、このブログを拝見させていただいてとても好感を持ちました。
これからもお元気でご活躍されることをお祈りしたします。

選挙に出るとか露出を増やして、テレビや雑誌で沢山発言して、今の日本の状態や、政治の世界で起こっていることを、広く伝えてみてはどうでしょう?
津川さんの発言なら、マスコミもカット編集しづらいかもしれませんから。

今の日本の状況を見ていると、はてなここはいったいどこの国なんだ!と叫びたくなります。
特に、この国の舵取りに大きく影響するマスコミを筆頭とする機関の中枢ことごとくには、日本人の仮面を被った敵国人が蔓延っているように見えます。

そんな中で麻生総理は、必死で闘ってくれている。その様子は、国会中継をはじめ、切り貼りなど編集のない情報を、自分で集めないかぎりは知りようがないのです。それには時間もかかり本当に大変なんです!1日は24時間しかないんですから!

そんな情報を探っているうちに、マキノ監督のブログにたどり着いたことに、私は驚喜しています。これからは監督にも注目させて頂きます。もちろん映画、元々拝見する予定でしたが、高齢の母を連れて近々伺います。友人にも宣伝しておきます^^
お体、くれぐれもご自愛下さいますよう、益々のご活躍お祈り申し上げます。有難う御座いました。


津川さま

 はじめまして、おはようございます。
 先日の発言を某掲示板で知り、拝見させて頂きました。

 芸能界の方がマスコミ批判をされたことに
大変驚きました。
 日本のマスコミの偏向報道には嫌気がさしております。営利団体ですから完全な報道は難しいと思います。ですが、どの局も同意見なのは異常だと感じてます。15年前に海外の雑誌を読み、同紙面で多方面な意見が飛び交っていることに眼を疑いました。年々ひどくなるばかりで、最近はテレビを見ることすら止めていました。

 津川さまのブログを拝見させて頂き、危機感をもたれる方がいたことにホッとしました。同時に発言されることで御不都合が起こらないか、とても心配です。

 「旭川動物園物語」久しぶりに映画館に足を運んでみようと思います。昨年、旭川動物園を訪問しました。園内にいるだけで伝わる動物に対する愛情に感動しました。自身の無学さにも気づきました(カメラ撮影でフラッシュ禁止など)エコについても考えさせられました。ちょうどサミット前だったため目から鱗の内容が多く、スタッフの方々の頑張りに脱帽するばかりでした。「エコの基本は人間力」すばらしい言葉ですね。微力ながら自身も頑張ろうと思えました。

 津川さまの発言に勇気を頂きました。ありがとうございます。乱文、長文で失礼しました。 

イザ!ケ-タイブログ
CASSHERNさん
http://dr30to4e.iza.ne.jp/m/blog;jsessionid=9AFE14022E91E6E39FBF2FB86D49E69B?mid=0A1041260050&mtime=1235401633647

3/2 04:27のエントリーに「マスコミが報道しない麻生総理の実績」が出ています。麻生総理は、日本の素晴らしい総理大臣です(日本や日本人のために、必死でお仕事をされていらっしゃいます)。
どうか、麻生総理の本当の実績を、ご家族や知人の方に広めて下さい。
中川元財務大臣のブログを読んでも、心から日本や日本人を想ってお仕事をされていた方だとわかります。(中川大臣のお仕事の中身を知れば涙こそすれ、笑うなんて。)
マスゴミや先入観に惑わされず、麻生総理の功績をネットの中で検索されてみて下さい。
海外での評価は日本と真逆です=ダボス会議。
(自分で探すのは手間ですが、日本や家族を守るひと手間☆ひと手間☆)
1日も休まれず、日本や日本人を一生懸命守って下さる麻生総理。

お仕事に真剣で、志高く、外見も中身もダンディーで、優れた日本男児。津川さんも、麻生総理も、自民党の保守議員も。麻生総理が日本の守護神なんです。
麻生総理でなければ、日本を失うことになります(※CASSHERNさんの2/23 11:08のエントリーも出来れば読まれてみて下さい。)

津川さんのブログなのに麻生総理のことばかり、大変失礼いたしました。麻生総理、素晴らしくて凄い方なんです。ダメなんて、とんでもなくて。どうか少しだけでも、検索されてみて下さい。
(ドラマでも映画でも、津川さんは人を惹き付けます。お名前で見たいと思う、数少ない日本の俳優さん。素敵です。)

これこそ正論、素晴らしいブログだと思います。旭山動物園、観にいきます!

麻生総理がアメリカに新幹線を売り込んでるそうです。新幹線が売れると、日本の経済にかなりメリットがあるそうです。結果はすぐには出ないかもしれませんが、そういう地道な努力をしている最中に、マスコミはくだらない揚げ足を取って邪魔するばかり。もうほんとにうんざりです。映画見に行きます!津川さんがんばってください!

津川さんかっこいいです。これからも政治についてどんどんコメントくれたらうれしいです。日本の芸能人はなかなか黙っているけど、アメリカの芸能人なんてすごいでしょ?日本も芸能人も言ってほしいです。あと一言日本のマスコミはバカですね。これからもがんばってください!!体に気をつけてくださいね!!

シンガポールと言う南の小国で仕事をして居ます。
この度旭山動物園とシンガポールの動物園、ナイト・サファリや鳥園を経営する会社が保護・繁殖で提携すると言う喜ばしいニュースを知りました。
http://news.nna.jp/free/news/20090303spd002A.html
願わくはマキノ監督の『旭山動物園物語』もこちらで公開されん事を。

津川さん素敵です!

初めて本音で話す芸能人の方を見たような気がします。芸能界にはカルト宗教の信者が多くウンザリしていました。
本当にマスコミの偏った報道には辟易しています。
不況を煽るだけ煽って社会を不安に陥れるのがマスコミなら報道番組はいらないと思います。
ただそのツケはマスコミに戻ってくるでしょう。

すばらしいブログですね!
マスコミの偏向報道にはつくづく嫌気が
指しています。

でも、TVや新聞からしか情報を得ることが
できないと、そこで得た情報しか知らず、
たたかれている人は悪い人なんだ・・・と
思わされてしまいますよね。

有名な方が政治について間違っていない
ことを書いてくださればマスコミの偏向報道や
体質などが変わってくるかもしれません。
うそを書いていたらつぶれる・・・それくらいの危機感を感じたらまともになるかもしれません。

ブログ、楽しみにしていますね!

常に新しいことに挑戦する、危機感を持って有事の際に備えるって大切なのですね。

津川さん。昔からダンディーで素敵な方と思っておりましたが、ブログ拝見してますますファンになりました!!
当方海外在住ですが、ネットのおかげで日本の情報を知ることができ便利な世の中になりましたね。それにつけても、日本のTVの質の低下には帰国するたびにあきれておりましたが、このところ報道さえも偏向のむきがあると感じておりましたところです。異常としか思えません。ネットをやる人はいいですが、年配の方など鵜呑みにしてしまうのではと危惧しております。
津川さんのご意見は皆を勇気づけてくれると思います。お天道様はみているでしょう。

他のサイトからの紹介で初めて拝見いたしましたが、感動してます。
民主党の生い立ちからして数集めの政党の感がしてなりませんでしたが、(インチキ臭いというか)矢張り、津川さんがおっしゃる事がとても近いと共感しました。とても次期政権を任せられませんよね。けど自民党も内部分裂してます最期の自民閉店セールはあと半年あまり。いっそ鳩山政権を作ってショック療法でもやるのが良いではないかと思うんです。実はわたし以前、津川さんが表紙を飾ったこともある(残念ながら休刊いたしましたが)「tokio style」に在籍しておりました。今もメディアには係っておりますので、ぜひ今度は芸能系だけではなくジャーナリスティックなコメントをくださいませんか よろしくお願いします。

津川様の真情溢れる記事を拝見し、思わず快哉を叫びました。良い記事をありがとうございました。

政治家は理想論だけで動いてはいけない。現実把握能力の無い政治家は国家、国民の安危を任せるに足りない。
しかし理想の無い政治家はたんなる政治屋でしかありえない。

清廉潔白なだけの政治家は現実を動かせない。
政治は汚いことも必要。しかしここで大切なのは内心の揺るがぬ部分に常に正義と公正を持ち続けているかどうかです。

皆さんにも言いたい。
スキャンダル、不祥事だけで政治家の支持不支持が動いている現状は必ず国民の首を絞めることになります。いまのマスコミの情報だけに流されない冷静で多面的な判断力を養わねばなりません。

そしてそのうえで私は小沢一郎に対して不支持を表明いたします。

最近の人間は感動を求めすぎている。そのような人間に合致した意見を有名人が発すると、蜜に集まるはちのような状態になるだけであり、うんざり。産経新聞の熱心な読者なら津川氏の意見と同じような事は言える筈。その程度で「感激した」だのといった陳腐なセリフはもう飽きている。黙って自分を磨く事に専念したほうがいいよ。

津川さんはもともと数少ない好きな俳優さんの一人でしたが、このブログを読んで感動しました。津川さんありがとう。
世間に影響力のある人で津川さんと同じような考えを持つ人がもし他にもいたなら視聴者を是非マスコミの洗脳から解くことに力を貸して欲しい。そう強く願います。

津川さん、初めまして。
芸能界に、この様な愛国者が居るとは、正直驚きです。そもそもの元凶は、戦後GHQによる反日洗脳教育です。日本の民族性、道徳観をぶち壊し、個人主義を植え付け、国より個人が大事、大切だと洗脳し、やがてそれが利己主義になり、まんまとGHQによる洗脳教育(ウォーギルト・インフォメーション・プログラム)が残念ながら成功しています。今目覚めなければ
日本は終わる…、そう思います。私は30代のこの親ですが、この様な腐りながら生きる日本と言う国を私達の世代で変え、より良い日本国を未来の子供、子孫に受け継がなくてはなりません。安全保証も思考停止な状態では、未来に戦争に巻き込まれる弱い国に成る事は、必然的でしょう。
津川さんの様な、影響力を持つ方が国民に訴えて欲しいと同じ愛国者として心から願います。

日本は平和の様で、平和ではない。マスコミによる偏向報道で、安全だと信じている日本人。
ドンパチだけが、戦争ではなく、民主党や公明党、一部の自民党の人間が掲げる法案、移民1千万人受け入れ法案、人権を壊す人権擁護法案、永住外国人地方参政権で、合法的に中国、韓国、北朝鮮から移民が入り、そして政治に食い込み、皇室を破壊し、内部から日本を壊す人口侵略、民族浄化と言っても過言では無い事が正に、もうそこまで来ています。現代を生きる日本人は近代日本の真の歴史を勉強しなければ、日本の伝統文化を守れないと思います。TV新聞は、中国、朝鮮半島所謂、特定アジアの反日利権で私腹を肥やしています。日本人の敵は、マスコミであり、それを操作している中央政府と言っても良いでしょうね。
2度もコメントし、長くなり本当に申し訳ありません。津川さん応援しております。

「真理をみる必要のない人々にとっては、人生はなんと気楽だろう 」
ロマン・ロラン (ノーベル賞作家 )

今まで一芸能人としてしか見てませんでしたが、貴方様が愛国者だと分かり、大ファンになりました。

こんにちは、津川さん。
映画みました。
最初は、「なんでまた旭山動物園なんだろうか」なんて思っていましたが、
実際鑑賞してみて、爽快な気分になりました。
若者と中高年、個人と組織、市民と行政、
夢と現実、成長と死、前例追従と創意工夫・・・。
色んなドラマが混ざり合って、ストーリーに引っ張られるように観ました。
実話を映画という形で体験させてもらいましたが、
自分の住むリアルの世界にも、転がっていることですよね。
今、無職です。
この映画が「職場」の映画であることも、
正直働く意欲が萎えていた自分に蹴りを入れられた気がしました。
素敵な映画を、有難うございます。


津川さんのマスコミや政治に対するコメントに感銘を受けました。
最近の偏向報道は、度が過ぎていると思っています。
個人攻撃とか中傷の類に近いと思います

捏造・改変・印象操作、国会報道も切り張りだらけなので、最近は、一次情報は自分で採りに行こうという気がしています。
TVの報道番組を見たからといって、
問題を理解した気にしかならないですし。

無職の暇人なんで昼間に国会中継を見たんですが、
民主党の姿勢が「このザマ」としか思えませんでした。
若い政党っていう印象でしたけど、仰るとおり、寄せ集めですね。

芸能界という世界の方からこういう発言を聞けるとは思っていませんでした。
津川さんの発言で溜飲を下げて、
自分が言ったような気になるのもどうかと思いますので、
自分自身も、思ったことを発言できるように
勉強していきたいと思います。
こうした発言で、津川さんが何か不利益を被らないかと、
不安に思うこともありますが、
どのようにして応援したらよいかわかりません。
映画はリピートして観ようと思います。
(勿論、面白いからですが)

ちなみに、サブカルチャーに寛容だからというわけではなく、
私は麻生総理好きですけどね。
立ち居振る舞いでお手本にできる大人って最近いないと思っていたので、注目して見ているのですが。
世間でなんでバカ呼ばわりされるのか、
バカだと思う箇所を聞いてみたいです。
著書などでは成程と、思うところもあるのですが。

長文スミマセン。

ついに小沢一郎の秘書が逮捕されました。
自民党にも受け取った議員が多いので、
自民党も批判されなければなりません。

しかし津川さんのプログで主張された時期と小沢一郎の逮捕はジャストタイミングですね。

なお、自民党の議員を調べたい方は、
赤旗 西松建設 でグーグルで調べてみてください。
すぐに分かるでしょう。
これもマスコミが報道しないことです。
親中派は報道しない、マスコミの鉄則ですね。

はじめまして。
テレビ業界で活躍されてる方で、
津川さんと青山繁晴さん(関西テレビの「アンカー」や「ぶったま」で時事を解説されてます。youtubeに動画がupされることが多いです。)は本当にこの国を憂いて下さって気骨がある方だと感じて、
本当に尊敬しています。
いろいろな圧力があるかも知れないですが、
お体に気をつけてこれからもご活躍ください。

>仕事に愛着を持つスタッフの人間力を育てる本物の時代が来るぐらいのキャンペーン張ってみたらどうかと思うんだが…。

これいいですね。そういうキャンペーンを張れば、みんなテレビでも新聞でも読むようになると思うんですけどね。
でも、人間力のある人しかそんなキャンペーンは張れないというジレンマはあります。

安倍麻生は完璧ではありませんが志しある政治家だと思っております。
中川も優秀なので再起に期待しています。

津川さんの見識に惚れてしまいました。
業界に津川さんと、この様なお話を出来る方はおられるのか知りたいところです。

津川さん、はじめまして。
私はテレビに出る方は悉く、保守的思想や憂国の念を抱いたりはしない、または、公に発しないものだと思っていました。
ですから、このブログに偶然たどり着いたとき、非常に大きな衝撃が私を襲いました。

といいますか、事実を客観的に俯瞰してみるだけで、今の民主党がいかに出鱈目をやっているかなんて判りそうなものなのになぜ売国的言説ばかりがもてはやされるのか、非常に不思議でなりません。
自分たちに返ってくるということさえ理解していないのでしょうね。

津川さん、これからも末永くご活躍されることを祈念しております。

意外でびっくり。
アメリカの俳優は社会的発言をするのに。

津川さん波を起こしてくれてうれしい。
せっかく日本で生まれたんだもん、生まれた国に感謝し、長い歴史をつくってきたご先祖に感謝したいです。
マスコミは中国・朝鮮のために動いているのが
バレバレ。工作員なのか、ハニートラップなのか。
津川さん、マスコミは紙面で不正を暴くと正義を振りかざしますが、「偽装部数」知っていますか?
詐欺を堂々やって広告料、企業から国から自治体から、不正な金昔からやってます。
Y紙1000万→600万以下、A紙800万→500万以下です。

これからの人生は、津川様のご出演していらっしゃる映画を 片っ端から見させていただきます。い~人生だ!!!!!!

 小沢一朗の利権体質,かの野中氏が断罪しておられました。津川さんの感覚の鋭さ,日本の「ジャーナリスト」たちに見習わせたいです。そして,1960年安保闘争の渦中で封切られた「日本の夜と霧」で津川さんは共産同の最急進の活動家を演じられておられましたね。私は50年前の津川さんと,今の津川さんにブレはない思っています。私もかの映画に深く感動を抱いた一人です。これからも津川さんのお仕事を見続けていきます。

津川さん、あなたはすばらしい。久しぶりに芸能人の意見で納得できる意見に出会いました。これからもまっとうな事を言いつづけて下さい。うちの嫁(39歳)も津川さん大好きだと言ってました。

はじめまして。
某掲示板より、津川雅彦さんのブログの存在を知り、訪問させてもらいました。
読んでいて、すがすがしい気持ちになりました。
日本の歴史、日本人としての誇り、文化、当たり前のことが何故かどんどん葬られていってしまう今の世の中です。
そんなところをテーマに、また、映画を作ってください。
もちろん、旭山動物園も絶対見に行きます。
お体大切になさってくださいね。

「旭山動物園」の映画、私も子供と一緒に必ず観に行きます!
ところで、ブログにもある「親を愛せない人、子供を面倒見ることを大切に思えない人」が増えたのは、私達の暮らし方がどこか間違っているからでは?と常々思います。
幼児虐待の話を聞く度、元々愛情の薄い、問題のある人がそんな事件を起こすのでなく、社会がそのように人を追い詰めているのでは?と思うのです。
勿論全てを社会の責任にするのは間違っていますが、旭山動物園がしたように、その生き物の暮らし方に合った生活が出来るようにすれば、無用なストレスで悲しい事が防げるのに、と思うのです。
そういう意味で(話は飛びますが)今回の世界金融危機は、私達の暮らしに良い影響があるのではと少しだけ期待しています。
長々コメントしてしまいすみません、お仕事頑張ってください、応援してます!

はじめまして。ブログを拝見しましてとても勇気が湧きました。
昨今の、テレビ等におけるメディアの偏向報道にうんざりして、すっかりテレビも見なくなったのですが、津川さんのような芸能界の大御所の方に、こういった本当に全うな意見を、どんどん言っていただけたら世の流れも変わっていくかもしれません。

応援してますので頑張ってください。

初めまして。私も某掲示板の紹介から来ました。

2/28に続き今回の日記でも、非常に共感いたしました!
よく危機はチャンスと言いますが、まさしくその姿勢こそが日本人の真骨頂だと思います。
常に挑戦していくこと、諦めないこと・・・
特にこの厳しい時代だからこそ、テレビや新聞には国民を励ますような情報を送って欲しいものなのですが。

あと、私も麻生首相支持です。
書きたいことはたくさんあるのですが、他の方が既に色々書かれているので一つだけ書きます。

「私は、日本と日本人の底力に一点の疑いも抱いたことはございません」

首相の施政方針演説の中の一文です。
とても、力強いリーダーの言葉だと思いました。

津川さんのブログに感動致しました。
新日鉄の事はこのブログで初めて知りました。アメリカ式のドライな経営方針が進められる中、こういう社員を大切にする会社こそが生き残るのかもしれませんね。「社員としての誇り」というのは、いざという時大きな力を発揮するものです。そしてそれは「国民」に置き換えても当てはまります。国に誇りを持てないよう教育・報道をする事は、一体誰を利しているのでしょう?津川さんのような芯の通った方の正論を聞けるだけでも、このブログは貴重な財産です!これからもブログ楽しみにしています。

 マスコミが不況不況と騒いでいますが当初は、まるで日本だけが不況なのかと思うような報道振りで、そのうち世界規模の不況だとばれ始めると、世界不況に対応できていないと批判、しかしながら、この難局にあって野党第1党の審議拒否、引き延ばしは華麗にスルーと、日本マスコミのレベルの低い芸を見せられ続けてうんざりして最近はTVも見なくなっていました。
 津川さんは以前から活躍しておられるのは存じておりましたが、ブログを読ませて頂いて、ホッとしております。
 これは何としても旭川動物園物語を見に行かなくてはと思うところです。
 今後ともお元気でご活躍されますよう祈っております。

ありがとう!!

2月28日の津川さんのブログを拝見させていただきました!

なんていうか・・・

僕が今までマスコミや小沢に対して不信感を持っていました。

マスコミは明らかに民主党を持ち上げていますね。

自民党議院がなにかやらかした途端に鬼の首を取ったように騒ぐマスコミ。

かたや民主党に対しては・・・?

一般人の僕には何もできないが津川さんが今の僕の気持ちを代弁してくれた気がする。

本当にありがとう!

 芸能界にも津川さんのような方がいると思うととてもうれしいです。マスコミ批判をするなんて普通できないですよね。

 お体に気をつけて

 
 

今回の内容も共感いたしました。
まさに「人間力」を高めることの必要性、つまり、昔の日本の良さを復活させることが重要なのではないかと思いました。

環境問題に関するマスコミの無責任さは、ある学会のシンポジウムを拝見した時に強く感じました。
http://www.jpgu.org/meeting_2008/special_sympo.html
地球温暖化に関して話し合っていたのですが、研究者や政治家、ジャーナリストが真剣に話している中、テレビ局の講演者の話だけが異様にレベルが低く、聞くに堪えないものもありました。
さらには「見た目のとっつきやすさを重視するあまりに問題の本質を理解することをおろそかにしているという指摘がされているのに対してどうしていくつもりなのか」と質問されたのに対して、「我々の局のキャッチフレーズは『きっかけは○○テレビ』だから、きっかけを与えるだけだ」みたいなことを言って、唖然とさせられました。こんな人が報道で重要な位置にいるのだから、マスコミは本当に終わっていると思います。
その中で、テレ東では技術力の大切さや人材を育てる必要性を感じさせる番組がいくつも見られますね。こういうものを見ると日本の良さを感じられて、明るく前向きになれますね。

芸能人の身でありながら本質を語ってくれる人がいるとは思いませんでした。
バッシング等あるかもしれませんが信念をまげず頑張っていただきたいです。

>未知の仕事に挑戦するからこそ。新しい技術が習得出来るんだ。

こういう方がいる日本が大好きです。
技術大国日本万歳です。

初めてこのブログに来ました!。

自分は自民信者だとか民主信者だとか両党に熱烈な思いがあるわけではないですが、マスコミの偏向報道にはずっと怒りを覚えてました!

今だって山岡、鳩山の両議員が「陰謀」だの「国策」だのふざけたこと言ってるのに、自民党議員が失言した時と比べてマスコミの「叩き」が少ないのにはあきれてしまいます・・・。

新聞も新聞で「自民も危ない!」とか、それより先に今は「小沢だろ!?民主党だろ!??」ってな感じでムカムカしてきます

津川さん頑張ってください!

麻生首相も以前、日本には資源がないが人材がいると話してましたね
今回の世界的な経済不安にも最初に抜け出す事を見据えて景気対策をやろうとしていたのに足を引っぱり政局しか見ていない野党にはうんざりです。

西松問題も年明けからネットで話題になっていましたよ。
マスコミのあわてっぷりがはなんだかなぁって感じです。
今頃、詳細を報道していますね
景気対策が一番大事だと言う首相に解散についても質問してますし

まさにマスゴミですね

津川さん
「寝ずの番」を拝見しました。
味のあるおもしろい映画!
ああいうのを撮り続けてください。

今回の発言も、いちいちごもっとも
世の中を不安にして楽しがるマスコミには辟易です。

とにかく、おもしろいシャシンをとり続けてください。
応援しています。

三児の父親です。先日上の2人の娘を連れて『旭山動物園物語』を見に行きました。

彼女たちにとっては初めての映画館であり、映画。そのため、下の子は館内が暗くなった時点で泣いてしまい、上の子をそのままに外へ。

上の子は独りで心細いはずだから、すぐ出てくるだろうと思って待っていたのですが、最後まで出てきませんでした。

上映後、眠った下の子を抱いて待つ私の下へ駆け寄ってきた娘の顔は、満面の笑み。「ああ、いい映画だったんだなあ」と思いました。

帰りの車の中で娘から聞いた見所(?)を見に、今度は、娘たちを実家に預けてでも、妻と2人で映画館に行ってきます。

こんにちわ。僕は現在卒業式を控えた高校生で、春から大学生になります。
マスコミはおばかさん専用に番組を作って放送しているように思えます。

なんとしても自民党政権を維持しなければと思います。
僕に選挙権が無くて残念です。

津川さんコンニチハ。
映画(プライド・運命の瞬間)からの
ファンです。
東条英機の迫真の演技、しらなかった
現実を興味深く拝見しました。

又、チャンネル桜でのゲスト出演の時の
お話を今でも覚えております。

今後も、お体にお気をつけてお元気で
がんばって下さい。

15・6年前、西松建設と野中広務が金丸金脈で北朝鮮のインフラの整備に
1兆円との試算をしていた椿事件に先立つこと1年ほど前。

その後、ゼネコン大手による突然の訪朝団とかやらかすわけだが、
その中心だったのも西松建設。
西松建設へのガサ入れってのはつまり、北朝鮮西松ルートの捜査ってことです。

安部~麻生のラインがやってるのはそういうこと

そうなるとマスゴミの中人が中々解散しない麻生総理を「テロリスト」
呼ばわりするのも、違う趣を持って聞こえてくる。
たかが解散時期を探ってるぐらいで何をそこまで?という
違和感を覚えませんでしたか?

改めて認識すべきことですが、今回の事件は単なるヤミ献金事件ではありません。
西松建設というのは、政財界なら誰でも知っている、金丸時代からの有名な

「北朝鮮とのパイプ役」。

だから、安倍~麻生は西松建設を叩くように指示を出していた。
マスコミによる安倍~麻生バッシングの影にはこういう理由があるのです。

そして当然の如く、小沢は金丸時代から甘い汁を吸っていた張本人。
「北朝鮮にはカネをたっぷりやって何人か返してくださいと言うしかない」
という発言は、小沢だから言えたわけです。

何か、投稿が出来ないキーワードがあるようですね。

 津川さんのブログ、読んでてスッキリします。
 連日連夜マスコミは、自民党および麻生総理バッシングばかりでうんざりです。麻生批判は喜んでするけど、民主党の幹部が失言しても全くのスルー。今回も逮捕者まで出てるのに「政府の陰謀」「なぜこのタイミング?」と、小沢代表の擁護擁護に終始しています。
 津川さんのような方が、ブログに書かれてあすようなことをもっとテレビなどで発言して下さい(出来れば生放送で)。司会を務めるキャスターやそこにいるコメンテーターらにぶつけて欲しいです。

初めまして!噂どおり素晴らしいブログですね。
津川さんのことは何か、親しみを勝手に感じております。
というのも家の近所のバス停に
昔、牧野省三監督の銅像が建っていたのです。
いまはそれが神社の石碑になりました。日本映画の父です!(実家は太秦、大映通りでした)
また、加藤大介さんや沢村貞子さんなどの
名優も大好きでした。さて、そのような素晴らしい系譜の津川さんが
このように真実を見る目を持つ、気骨のある方だったとは、不覚にも今まで知りませんでした。

麻生さんも少しは頼りないかもしれませんがそれでも真っ当な政策を掲げております。

小沢はカネに汚れた信念も理念もない
ただ、権力を手に入れたいだけの
政治屋です。

マスコミはどう考えても不公平です。
与党だけバッシングし、小沢の金権疑惑にはずっとダンマリでした。

第一秘書が逮捕されても「国策捜査」というイメージを国民に与えようとしています。
テレビのコメンテーターも、中川さんの会見には大バッシングしながら
小沢には手ぬるい。
こちらは「犯罪」ですよ。

マスコミを何とかしないと
日本は危ないです。

「旭山動物園」ぜひ、拝見します!!
いつも、良い映画を撮られていますね。

応援しています。


また、このような政治に関するご意見を
発表してください!

はじめまして。

メイちゃんの執事を見ていて久しぶりのお姿に安堵いたしました。

最近のマスコミは確かに酷いです。
ここから発信される意見がもっとみんなに伝わることを祈るしかありません。
率直な意見をこれからも楽しみにしています。

私は全力で貴方とこのブログに集う同士を応援します


人間力…!

今回のお話も感動しました!!

文章から津川さんのお人柄やお考えの誠実さがうかがえ
大変楽しく読ませていただきました。
俳優というお仕事は正に人間力のぶつかり合い。
そんな環境が少しうらやましく思いました。

>世の中にこんなに真剣に政治に感心を持つ
>憂国の士が多いのに驚きました。

現在の日本の全国的選挙の投票率をごぞんじですか?
行動することの重要さを考えさせられますね。。。

私は17の高校生で選挙権はありません。
でも選挙権を得るまでに、津川さんのように、冷静に物事を見れる力を付けておきたいと思います。
短文で失礼します、お体に気をつけて下さい。

津川様の書き込まれた内容を見て、とても嬉しかったです。
私は、憂国の士などと言えるほどの者ではありませんが、
最近のマスコミや民主党の有り様を見て不安を感じていた一人です。
津川様のような発言力のある方が、真実を広めてくださるのはとても心強いです。

なお、ネット世代の若者は、マスコミの捏造報道や民主党の虚言には騙されていないと信じております。


津川さん、ありがとうございます!
力強い勇気を頂きました。

全くその通りであり
そのことを声を大にして
堂々と発言できる津川さんに
心から感動しました。

心底、見直しました(失礼な表現ですみません).

本当に素晴らしいブログを
ありがとうございます。

自分も津川さんのような
骨のある男になるべく
これから日々、精進していきます。

長文が嫌いな私でもすらすら読ませてもらいました。面白く、興味深かったです。

貴方の言葉には真実がある。

真実が報道されず、戯けた理屈付けに奔走するTV局の人間は本物の屑です。

TVに出ている人間は皆同じ穴の狢かと思っていましたが、考えを改めました。

真実の言葉は必ず人に届きます!

津川さん初めまして
そして津川さんのブログでの発言の正当さに感激しています。
マスコミは小沢代表のこの件に関しても陰謀論や自民批判を繰り返すばかりで本当に情けないです…
津川さんのような政治を本当に”見てきた”方に若者にこういう真実をもっと知らせて頂きたいです…。

とある所からふと立ち寄り、初めて拝見させて頂きました。
文字に心をこもらせる事は大変難しいことだと思いますが、
津川さんのこのブログには心を感じます。
強く心を打たれました。
私は父が社長をしており、もうすぐ後を引き継ぐと言う身なのですが、
想うは易い実現は難いと言う事を深く実感しております。
未知への挑戦が新しい技術を生み出す。
すばらしい言葉ですね。
温故知新と言う素晴らしい言葉がありますが、
古きを温め、それを持って恐れず挑戦することで、
新しきを知る事ができるのだと、
勝手に自分の中で納得しました。^^;

マスコミの方々については、
賛否両論かと思いますが、
責任を持った報道をしてもらいたいと思います。
一人の人間を犯人に仕立て上げたり、
英雄に仕立て上げたり、
いたずらに不況を宣伝してまわったり。。。
まあ、悪いことばかりではなく、
ニュースを楽しみにしている事も事実です。
ニュースの製作者がテレビの外から、
人間が右往左往するのを見て楽しんでいるのではなく、
彼が本当に信じていることを視聴者に訴えたいと
血眼になって努力した結果があの報道だと信じれば、
「考え方の違いだ」と納得できることだと思います。
選択の全ては自分の中にあると、
人間一人一人が自覚していれば、
ニュース(マスコミの報道)も良い話し相手だと思っている今日この頃です。

津川さん、お体に気をつけて、がんばってください。
応援しております。

普通に好きな俳優さんだったがますます好きになっちまったぜ。
どう考えてもマスコミおかしいよね。

津川先生、たいへん失礼ながら一つだけ質問させてください。

貴方は、麻生総理または福田・安倍元首相らの素の言葉・演説等をお聞きになった事はありますか?

既存マスコミの『編集権』による切り貼りやフィルターをかけられる前のノーカットの物を。
または彼らの各講演などの原稿や直接に書かれた著書などを。

演説の動画などはwww.kantei.go.jp等にもあろうかと思います。
御多忙の御身であられる事は重々承知致しておりますが、
もし御時間が許されますれば、と無礼ながら申し述べさせて頂きました。

今後とも益々の御健勝をお祈り致します。

まともな思考をもった国民の気持ちを代弁して頂いて有難う御座います。
応援してます。

ダメなものはダメと叱ってくれる大人、これが今の日本に必要だと思います。

津川さんのように芯の通った方がいらしたことに
私も勇気を貰いました。

はじめまして。私は25歳の会社員です。
津川さんのブログに大変共感いたしました。
日本は腐っています。私は実は小学校等で君が代を教えてもらえず、いまだにきちんと国歌が歌えないような人間です。
マスコミ・政治・その他反日団体を心から恨みます。
私が死ぬまでには、まっとうな日本を目にしたいものです…

大学、高校、中学生の我が家の子達に
津川さんのブログを見せました。
「テレビでよく見る人やん。メッチャ心強いな!」でした。映画も家族みんなで観にいきます。楽しみです!!もちろん上のお兄ちゃん達は自費で。バイトばっかりして結構小金持ち。
勉強せい!

麻生さんも安倍さんもかなりの政策を実行されておりますし、その結果も海外では高く評価されていますよ。
彼らが不当に低く評価されているのは、それこそマスコミがその実績を報道せず、漢字間違いやバー通いなどのくだらないことばかり報道しているからです。
マスコミを批判しようというのですから、マスコミからの情報を鵜呑みにして政治家を判断するなどということはあってはならないことです。
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/258.html
こちらをご覧になれば、麻生さんがどれほどの実績を成し、どれほどマスコミがそれを隠してきたのかお分かりになると思います。
どうかマスコミからの情報だけにとらわれることなく今の総理の姿を見て頂けたら、と思います。

先日の小沢代表に対するブログを読んで感動しました。正論を言ってくださってありがとうございます。マスコミが津川さんの粗探しを必死で行っている最中だと思いますので、お気をつけて。旭山動物園物語は必ず拝見させて頂きます。これからもがんばってください。

はじめまして、某掲示板から津川さんの
ブログを知り、先日のエントリーを読ませて頂きました。
芸能界で活躍されているのに、堂々とマスゴミ批判をされるのはとても気骨があられる方だと感じました。
エントリーの内容はほとんど同意です。
私が普段感じていることを全て言ってくれました。
私は、去年の10月から(ちょうど、リーマン・ショックの頃)日本のマスコミは全然見なくなりました。
伝える情報が遅くて、不正確で、近視眼的で、断片的に出来事を伝えるだけで、社会で起こっている事象の背景を見通すことが著しく困難だからです。しかも、意図的に情報を加工したり、流すべきニュース(国籍法改正等)を流さない彼らの姿勢にあきれたからです。
今はほとんどのニュースを外資系通信社のHPから見ています。(例外的にWBSと日経新聞)
また、直接原文を読めるように、今更ですが、英語を復習するようになりました。
一度、海外のマスコミの流す情報量の豊富さとカバーする広さを知ってしまうと、国内マスコミを見られなくなりました。
小さな一歩ですが、国内マスコミを見ない日本人が増え、自分の頭で考える人達が増えてくれることを心から願います。

マスゴミに対するコメントに、感動したので「旭山動物園物語」を来週あたりに見に行ってきます。
子供が出来たら、(うまくいけば10月に生まれるので)グランパパのぬいぐるみ買わせていただきます。
がんばってください。

全面的に支援します
お仕事がんばってください

津川さんは素晴らしい人です
誰も怖がって正論を出さない、分かっていても何も言えない。
そんな中、きっぱり言えるその姿が素晴らしいです。

これからも応援させていただきます

新日鉄の話、町工場の話、凄く元気になる話ですね。ニュース番組なんかも無闇に不況を煽るのではなく、こういう話題をメインにもってきてもらいたいですね。

映画、是非観に行かせて頂きます!

確かに皆が「他人への思いやり」さえ持っていれば、世の中の大半の問題は解決できると思います。
交通事故・ゴミの問題・少年犯罪etc…

小沢さんはどういう層の支持を得ているのか。
どうやって、どんな約束をして、その支持を取り付けていたのか。そして小沢さんが勝つと、誰が喜ぶのか。そしてマスコミはなぜ、秘書が逮捕された小沢さんに甘いのか。

このまま麻生政権が持続すると、誰が損をするのか。何が不都合なのか。
選挙の際の臨時広告費が入らないから?パチンコCMのスポンサーが消えるから?マスコミへの「便宜」要求を自民党が断ったから??

「考えること」をマスコミに委ねるととんでもない思想を植えつけられてしまいますので、自らの考えで判断せねばなりませんね。

旭川市民として、とある仕事にて間接的ながら国士である津川さんの『旭山動物園物語』を宣伝させて頂きましたことを誇りに思っています。ぜひ今後も何度でも北海道及び旭川へお立ち寄り下さい!

2・28日の日記拝見しました。
以前からさまざまなドラマや映画でご拝見し、僕みたいな若造にとっては
「俳優」
というイメージしかなかったのですが、
津川さん、失礼しました。

あなたのことを尊敬しました。

僕は21の若者ですが、
今の政治はおかしい、何かが違う。
新しい総理が決まればすぐマスコミが
根掘り葉掘りたたき出し、民主党を支持の傾向があり、「報道」という言葉が本当に真実をありのまま放送しているかどうか疑問でした。

津川さんのような年上の方と
同じようなことを思い感じられたことが
うれしく思わずコメントしてしまいました。

この国の政治は一度リセット、
何かもやり直したほうがいい気がしてなりません。
大きな枝が腐って放っておいてしまって、
日本という木が枯れていっている気がします。


奥さんや娘さんがパチンコのCMに出演されてますが、そのお金の出所はクリーンなものですか?小沢さんじゃないけど良く調べてみる事をお勧めいたします。
あと、田中角栄は金にまみれてはいましたが日本のためによく働いたと思いますよ。

はじめましてこんばんは。
25歳男です。
ブログの記事を拝見いたしました。
私の周囲では物事を自分の頭でよく考える人ほど今のマスコミや政治のおかしさに気付きそれを注視しています。
それにマスコミの洗脳報道、洗脳番組が多すぎ露骨過ぎた為、徐々に気付いている人が増えています。
今は時代の転換期なのだろうなぁと思っています。
僕はその影響をごく僅かに受ける程度の身分ですので大騒ぎしている訳ではないのですが、色々なものが、臨界なのが感じ取れます。

津川さんのような方からこういった声を聞けて嬉しかったです。

日本の若者は元気に頑張っておりますよ!!!!!!!!ではまた!!!!

今まで燻銀な俳優の一人と見て応援していましたが
ブログを少々遡って読ませていただきました
まったく持って正論です
正直、かっこいいです
「旭山動物園物語」必ず見ます


今晩は。初めて書き込みさせて頂きます。
うちの祖父は同志社中で教鞭を取っていたのですが、祖父は津川さんが学生の頃、当時教師だった祖父に宛てた葉書を、ずっと取っていました。その時の話を楽しそうにしていた祖父をよく覚えています。
祖父は齢90で亡くなりましたが、葉書は祖母が大切に保管しています。
津川さんのお姿はスクリーンやドラマでお見掛けしておりましたが、ブログを書いておられるとは正直驚きました。
これからも、色々なお仕事で益々のご活躍をされるよう、うちの家族総出で(笑)微力ながら応援させて頂きます。 長文失礼しました。

発言力のない私達は同じような意見を言いたくても言えません
いったい何が民主政治なのでしょうか

言葉に力のある津川さんがこのような記事を書いてくれた事を嬉しく、そして誇りに思います

頑張ってとは言いません
頑張らなければいけないのは私達も同じです

日本の将来が明るくなるよう心から願います

20才・男性です

民主主義は国民が間接的にかかわる政治です。それなのにマスコミはいたずらに国民を煽り不安にさせたりしています。
自分たちの影響力で世論を動かし、これじゃあ民主主義ではなくマスコミ主導の政治みたいなものです。

余談ですが

若い人に政治に関心を持たなくしてるのはおそらく教育だと思います。周りと実体験で思うのですが政治教育が徹底されてません、一年間学校によっては選択科目で習うくらいです。
現代の政治に無関心なのはおそらく知識がないのも一因だと思うのです。
ですから議員を選ぶときもなんとなくとか雰囲気とか小学生の視点で選ぶから、さくらぱぱみたいなのがでちゃうんだと思います。

賢い人間ができるにはまず教育だと思います

映画今度みますね(^-^)v

30代女性です 津川さんの様な表現者がこれからも出てくることを願っています

初コメントします。
当ブログの津川さんの言葉から感じとれる熱で元気をもらいました。ありがとうございます。
いまのマスメディアの暴走にたいし、私も怒りと失望で、ただただ呆れてしまう日々でしたが、テレビのなかの人、タレントの人々にも声をあげる人がいらっしゃることに溜飲が下がる思いです。
今後もよろしくお願いします。

あまりに偏向報道がひどくなり新聞を止めテレビもニュースさえも見なくなりました。
ネットで多方面の情報を早く知ることが出来、更に津川さんのような大御所俳優さんのブログを直に読むことが出来、本当に感激しています。
津川さんの勇気ある大きな暖かい心に私も励まされました。有難うございます。
これからの益々のご活躍お祈りいたします。

あまりに偏向報道がひどくなり新聞を止めテレビもニュースさえも見なくなりました。
ネットで多方面の情報を早く知ることが出来、更に津川さんのような大御所俳優さんのブログを直に読むことが出来、本当に感激しています。
津川さんの勇気ある大きな暖かい心に私も励まされました。有難うございます。
これからの益々のご活躍お祈りいたします。

旭山動物園、公開されてすぐに見ました。
本当によい映画でした。

そして、今回津川さんのブログを拝見して、日本を思うお心に感激しました。
今のマスコミの偏向報道ぶりは異常なほどものすごく、毎日毎日そういったおかしな偏向報道に接する度、嫌な暗い気持ちでいっぱいになっていました。
そんなマスコミとも縁が深いであろう芸能界に身をおいていらっしゃる津川さんからのメッセージに勇気をいただきました。

2月28日に書かれている民主党小沢さんに対する記事は、今回の秘書が逮捕される前であったにも関わらず、鋭い指摘で感銘しました。

安倍元総理、麻生総理の信念、功績につきましては、他の皆さんもおっしゃっている通りですし、お心に留め置いていただけましたら、幸いです。

しっかり日本という国、日本国民を守ってくれる人にこそ、総理になってもらいたいと思っています。

2日続けてコメントさせて頂きます。

経済というものは生き物ですから、不況もあればその逆もあります。
それをマスコミはまるで「この世の終わりだ」と言わんばかり囃し立て、必要以上に国民を不安にさせていますね。

風邪も3日寝れば治りますし、経済だって同じでしょう。
それは麻生さんが悪いのではなく、なるべくしてなるものだったのです。(実際は、韓国→アメリカの破綻があったわけですが…)

朝日山動物園物語、拝見させて頂きます。

津川さんと同じ憂国の士であることを誇りに思います。

国民が知らない反日の実態
www35.atwiki.jp/kolia

丸坊主日記(衆議院議員 戸井田徹)のコメント欄オススメ
blog.goo.ne.jp/toidahimeji

政治ブログランキング(政治ブログの集まり)
blog.with2.net/rank1510-0.html

お時間あれば
ぜひお読みいただけたらと思います。
政治ブログ読めばマスコミがいかに偏向報道して事実や真実を報道してないかがよくわかります。
このマスコミ報道がとても日本とは思えません。
どこの国の報道なんでしょう。
真実の情報は全て政治ブログここから入手してます。
オススメです。

20代前半、女です。
はじめまして津川様!
同志より「芸能界にすばらしい方がいる!」とお聞きしてすっとんできました!
日記ざっと拝見させていただきましたが、「ここにもこういう人がいてくれてるんだ」って感じがしてとても嬉しいです!

一気にファンになってしまいました。お体にはお気をつけてお仕事がんばってくださいね。

『旭山動物園物語』観ます!
給付金で観ます!

マスコミの偏向報道には本当に
うんざりしてます
今では日中TVは見なくなりました

私も給付金で
朝日山動物園物語見ます

マスコミの偏向報道には本当に
うんざりしてます
今では日中TVは見なくなりました

私も給付金で
朝日山動物園物語見ます

身近な人を愛せないのに地球の事を思いやるのは確かに無理がありますよね。
どうも最近は一足どころか地面すら飛ぶ事を奨励している人達が多すぎて基本がないがしろにされているなと気がつきました。
立ち位置の重要さがあってこその未知へのチャレンジだと何となく感じました。

旭山動物園物語、楽しみに見させていただきます(*^_^*)

悪質な会社 大東建宅のCMはやめたほうがいいでしょう。

※某掲示板からのコピペです(加筆あり)。

『麻生総理が行われたこと』
?@ 日本領海を拡大
?A 空売り規制などの市場監視強化
?B マネーロンダリング規制強化、経済ヤクザ逮捕
?C 朝鮮総連強制捜査
?D ワープア救済法案
?E 中小企業への融資に政府保証
?F アーレフや革マルへの逮捕やガサ入れ
?G 日教組、マルチ商法への監視強化
?H 韓国、アイスランドへの2国間救済の拒否(それを批判していた民主は何故か韓国だけは救済主張)
?I 日印安全保障協力共同宣言、カザフスタンとも経済に関する協約を締結
?J 教育再生懇を再開
?K 反ダンピング関税 欧米並み 発動迅速化
?L 社保庁のヤミ専従問題で現役・OB計40人を刑事告発
?M 日中遺棄化学兵器処理問題終結(衆議院議員戸井田とおる先生、水間政憲さんのご尽力大)

ネットをされない団塊の世代には印刷・コピーをされて手渡しされれば、洗脳も少し溶けるかもしれません(民主党の沖縄ビジョン、外国人参政権などの政策と一緒に渡せば、効果抜群になりそうです)。
他にもたくさん、現在進行形で政策を進められてるはずです。

不思議なのは自民党事務所の方々。『麻生総理にクリスマスカードを送ろう!(1000通近く届いたはず)』こともご存知なかったようです。悲観して「自民党の危機だ」と嘆く前に、麻生総理の功績をチラシにして配るくらい出来るはず。

秘書の方も、党員の方も「自分の頭で必死で考えて行動すべき(偉そうで申し訳ないです)」ではないでしょうか?
日本国民である麻生総理は必死で、働かれてます。議員さんも、秘書さんも、どんな立場の方も、日本人なら頑張りましょうよ。
衆議院議員 早川忠考先生のブログは前向きで、特に「2/21」の内容はブログでも選挙活動(議員の知名度アップに貢献)出来るお手本ブログだと思いました。

麻生総理の功績をブログのコメント欄の一番上にアップしておく(毎日)、リンクの充実(反日・法案関係)など、前向きに考えて考えて行動すれば悲観する暇などありませぬ。
『特亜を斬る』『厳選・韓国情報』『三橋貴明さん』のブログは、議員の方も必見の面白さです!!
麻生総理と国民は頑張ってます!!(頑張れ、自民党☆)

※津川様、コメント欄をお借りして度々申し訳ありません。

※某掲示板からのコピペです(加筆あり)。

『麻生総理が行われたこと』
?@ 日本領海を拡大
?A 空売り規制などの市場監視強化
?B マネーロンダリング規制強化、経済ヤクザ逮捕
?C 朝鮮総連強制捜査
?D ワープア救済法案
?E 中小企業への融資に政府保証
?F アーレフや革マルへの逮捕やガサ入れ
?G 日教組、マルチ商法への監視強化
?H 韓国、アイスランドへの2国間救済の拒否(それを批判していた民主は何故か韓国だけは救済主張)
?I 日印安全保障協力共同宣言、カザフスタンとも経済に関する協約を締結
?J 教育再生懇を再開
?K 反ダンピング関税 欧米並み 発動迅速化
?L 社保庁のヤミ専従問題で現役・OB計40人を刑事告発
?M 日中遺棄化学兵器処理問題終結(衆議院議員戸井田とおる先生、水間政憲さんのご尽力大)

ネットをされない団塊の世代には印刷・コピーをされて手渡しされれば、洗脳も少し溶けるかもしれません(民主党の沖縄ビジョン、外国人参政権などの政策と一緒に渡せば、効果抜群になりそうです)。

不思議なのは自民党事務所の方々。『麻生総理にクリスマスカードを送ろう!(1000通近く届いたはず)』こともご存知なかったようです。悲観して「自民党の危機だ」と嘆く前に、麻生総理の功績をチラシにして配るくらい出来るのではないのかな、と。

秘書の方も、党員の方も「自分の頭で必死で考えて行動すべき(偉そうで申し訳ないです)」ではないでしょうか?
日本国民である麻生総理は必死で、働かれてます。議員さんも、秘書さんも、どんな立場の方も、日本人なら頑張りましょうよ。
(連投すみません。コメントの上の部分が切れていたみたいなので、もう一度投稿させていただきます。)

※文字化けしていたようなので、もう一度だけ。

『麻生総理が行われたこと』
日本領海を拡大

空売り規制などの市場監視強化

マネーロンダリング規制強化、経済ヤクザ逮捕
朝鮮総連強制捜査

ワープア救済法案

中小企業への融資に政府保証

アーレフや革マルへの逮捕やガサ入れ

日教組、マルチ商法への監視強化

韓国、アイスランドへの2国間救済の拒否(それを批判していた民主は何故か韓国だけは救済主張)

日印安全保障協力共同宣言、カザフスタンとも経済に関する協約を締結
教育再生懇を再開

反ダンピング関税 欧米並み 発動迅速化

社保庁のヤミ専従問題で現役・OB計40人を刑事告発

日中遺棄化学兵器処理問題終結(衆議院議員戸井田とおる先生、水間政憲さんのご尽力大)

エントリーと関係ない内容を何度も投稿いたしまして、申し訳ありませんでした。

町工場、新日鉄、歌舞伎、皇室、邦画、美しく優れた日本や日本人の伝統全てを破壊・蹂躙・売却しようとする政治家やマスコミのことを考えると、いてもたってもいられなくて、上記のような連投になってしまいました。

麻生総理はもちろん、自民党の議員は紳士的で、真面目に一生懸命日本を守るためにお仕事をされていらっしゃいます。
(衆議院議員・戸井田とおる先生は時代劇スター「杉良太郎様」の大切なお友達&ご親交が深いとか。)

「離婚弁護士」の津川さんの役柄でも、天海さんと同じ存在感。
美女と渡り合え、映える存在感は天性のもの。
きっと『旭山動物園物語』でも素晴らしい演技なんだろう、と楽しみで一杯です。
津川さんの数々のドラマ・映画、心血を注がれて生み出されたものも全てを躊躇なく破壊しようとしている人間がいること。
そういうことも心配で、必死になってしまい、何度もお目汚し、大変失礼いたしました。
お体を大切にされてください。
これからもブログ楽しみにしております。

某掲示板のコピーですが津川さんに送ります。

お伊勢さんのポスターのお言葉を書きます。
・・・・・・・・
日本に会いましょう。
いちばん強くて、いちばん、やさしい。
かんたんには解らない、むずかしさ。
きっと、そんなところが日本らしさなんですね。
内宮
・・・・・・・・
日本に会いましょう。
どんなに遠くへいっても、必ず同じ空にもどってくる太陽が、
「おかえりなさい」と、そう言っている気がしました。
今日、この国の心のふるさとをみつけました。
内宮 宇治
・・・・・・・・
太陽に、光に、この星の温かさに、ありがとう。
雨に、川に、きれいな水に、ありがとう。
大地に、杜に、お米に、ありがとう。
先祖に、父に、母に、私の命に、ありがとう。

感謝するべきものに気づいたら、大切なものを守ることができます。

この鳥居の向こうでは、二千年以上ものあいだ、
感謝の心を捧げる祈りがつづけられています。
・・・・・・・・
太陽に、光に、この星の温かさに、ありがとう。
雨に、川に、きれいな水に、ありがとう。
大地に、杜に、お米に、ありがとう。
先祖に、父に、母に、私の命に、ありがとう。

大切なものは、あなたのそばに、あたり前にあります。
最近、あなたは、何に感謝しましたか?
「ありがとう」世界でいちばん大切なきもち。

ありがとう

津川さんこんばんわ!
2ちゃんねるの小沢秘書逮捕のニュースに関するスレッドにこのブログのリンクが貼ってあって、そこから見に来ました。
まだ前回と今回のエントリーしか読んでいませんが、感銘を受けたので少し書き込みをさせていただきます。
(失礼ですけど)正直あまりいいイメージのない芸能人にもこんな素晴らしい考えを持った人がいたんだということにまず驚きました。
津川さんも仰ってますが、本当この国のマスコミは(最近特に)おかしいと思います。今回の小沢秘書逮捕でもそうですがどうして民主党を擁護できるのでしょうか?
より権力を持ってる与党に対して野党より批判的になるのも分かりますが、悪は悪であると断罪するのは当然じゃないですか。子供の教育にも悪いと思います。
清廉潔白な政治家ならまだ分かりますが、昔から様々な疑惑のある小沢さんに対して国策捜査であるなどと言ってしまう民主党にも失望しました。
政治意外でもマスコミは視聴率をとるためか、とにかく視聴者の不安を煽ることばかりしてる気がします。それで余計に世の中が暗くなってるような・・・

駄文すいません。ちょくちょくブログ見に来ますね。では。

私個人としては
神 津川雅彦さま と呼びばせて頂きます。

たくさんの若者に勇気と教養を与えて下さった
事は、言い伝えられて行くでしょう

本当に有難うございました。

津川雅彦さま

横浜在住32歳男です!
2/28のブログを偶然拝見しました!
ものすごく衝撃を受け、また感動しました!

連日連夜の偏向報道にウンザリしていましたが、
我々の思っている事を、津川さまが代弁して下さったようで、非常にスッキリしました!

・・・なんと言えばいいのか判りませんが、

ありがとうございました!

応援しています!

なんだか嬉しくて夜中にアツくなってしまいました(笑)

はじめてコメントさせてもらいます。
普段マスコミを利用させてもらっているタレントさんがマスコミ批判なんて、なんて大胆な・・・・(すごいです!)

確かに最近のTVや新聞を見ていても、すべてのマスメディアが揃って暗い話題や政治家の中傷を垂れ流しているばかりですね。
なぜ、もっと明るい、みんなが元気になれるような話題を取り上げないのかと思います。
先を争うように内閣支持率を毎日報道するより、小さな町工場の世界に誇る技術を報道した方がどれだけ経済にいい影響をもたらすか・・・

まぁ、今では不況をあおり過ぎて企業の広告費が大幅カットになって自業自得になっちゃいましたね(笑)。

津川さん、お体の調子はどうですか。
旭山動物園物語はまだ見ていないのですが、見たいと思っているので、必ず見に行きます。
見たら感想を書こうと思います。

嫌なニュースが多い中、明るく前向きな気分になれる映画をみたいですね
映画館で見ると高揚した気持ちがしばらく続くので好きです
明日行ってきます!
(うちの地元、来週で上映終わってしまいます><急がないと!)

津川先生

応援しております、先生のご健康とご活躍をお祈り致します。

津川さんの
2・28のブログは
誠に真実味あふれる
勇気ある、ご意見でした。

子供と
映画見に行きますよ

日本人が誇りに思うような
国を取り戻したいですね。
マスゴミの嘘は
もう、うんざりです!

 津川雅彦さまはじめて。
衆議院議員戸井田とおる議員のブログ「丸坊主日記」のコメント覧にリンクが貼ってあったのでそこからこちらに見に来ました。
まさかテレビに出ている有名人の方の中にこのような国を思う方がおられるとは夢にも思いませんでした。
もちろん全てを見たわけではありませんし、人間ですから全てに対して共感できるかは分かりませんが、今のマスコミに対する考え方、日本を憂う心には大いに共感出来ると思いました。
津川さまのおっしゃる通り”他人への思いやりが”今一番日本人に薄れているのではと感じます。
昨今のニュースを見ても親殺し、子殺し、家庭内暴力、自分本位な迷惑行為など一昔前なら考えられないような事が普通に起こります。
自分には大東亜戦争終結と同時に何か日本人として大事な物を無くしてしまったように思います。
特にあの東京裁判から・・・。
日本の町工場は凄いですね。
宇宙ロケットはもちろん、現在飛んでいるエアバスA380や開発中のボーイングB787の部品も町工場レベルで作っていると何処かの番組で見ました。
”常に新しい分野に挑戦する志が、新しい技術を生み、本物の会社とスタッフを育てるんだ。”
今の日本人、自分も含めていったいどれくらいの人がこの”新しい分野に挑戦する志”を持っているのでしょうか?
今のだいたいの日本人は残念ながら”安定志向”というか守りに入ってしまっているように自分は感じています。
その原因はおっしゃる通りマスコミによる過度の不安を仰ぐ報道により安易な首切りが起こり失業者が増えているためだと思います。
この何かにつけて過度の不安を仰いだり国政を混乱に貶めるような捏造?誇張?報道をするマスコミをただすことも日本の為に必用な事なのかも知れませんね。
 
 自分もブログを書いているのですが出来ましたらリンクしたいのですがよろしいでしょうか?
問題がありましたらご連絡頂ければ削除致します。
それでは長文失礼しました。

政治についてはすでに多く書かれているのでフィリピン人一家の件を書いておきます。
マスコミは一斉に子供がかわいそうという論調で日本政府は冷たいという報道の
仕方ですが、親が偽造パスポートで入国したことをほとんど触れません。
悪質な犯罪者を本国に送還するだけのことなのに、最高裁判判決までもつれ、滞在は
認められなかったのに、親が強制収用されれば不満を訴えます。

子供がいれば親の偽造パスポートという犯罪も無効にすべきと訴え、なぜかマスコミも
それはおかしいと否定しないのです。
肝心の罪の部分を隠すため、この家族に同情する人もいるでしょう。
これを認めれば悪しき前例となり、不法滞在者が増加するのに、マスコミはその件は一切
触れず政府が悪いかのように報道します。

都合のいいところだけ切り張りし、自分達の意向に沿うようなニュースを作れば、それしか
知らない人間は当然流されるでしょう。
偏向ニュースほど悪質なものはないです。
変な演出もキャスターのコメントも不要、事実をありのまま伝えるニュースが見たいです。

動物を自らの利益のために増やしておいて、今度は不要になった動物は「ゴミ箱へ」の如きサービスを行政が始めてしまいました。

その名も、
★★★「不要ペット回収車」★★★

●自治体の犬猫の引取り方法のひとつとして、
地域を巡回し、飼主から犬猫を引き取る、 定時定点収集のペット回収車がというものがあります。
飼い主が犬猫を持っていくとその場で引き取り、回収車が引き取った犬猫を、
動物管理センターや動物愛護センターまで運び、その後殺処分します。
*****************************
こんな事をして、将来自分の子供を愛せる若者が育つのでしょうか?

長崎県 107
広島県 103
高知県 100
愛知県  83
静岡県  58

拠点のある地域を見ると、何となく左翼が強い地域のように思えるのですが…

http://www.shomei.tv/project-345.html

はじめてお便り申しげます。

旭山動物園物語、初日に小学生の子供二人を連れてみに行きました。一年生の娘には、少々難しいかな?と思われたのですが、小さな声で時々解説してやると、納得したようで夢中でみておりました。主人も、私も、子供達も全員何度も涙を誘われてしまいました。

私が、思わずにやりとしてしまったのは、作品内での紫煙の立ち込め方です。そうそう、昔はおじさん達が集まって、何かを成し遂げようと激論を戦わせているときは、煙草の煙モウモウだったんだですよね~。
ああいう場面ひとつにしても、いろいろご苦労があったのではないかと推察しております。

あと、わたくしども夫婦は、俳優・津川雅彦さんの大ファンでありますが、マキノ雅彦監督作品の大ファンでもあります。
ぜひ、「寝ずの番」のような狂気に満ちた娯楽作品をまた作ってください。とても楽しみにしております。

御身体をおいといくださり、ますますのご活躍をお祈りいたします。

私は中国で美術を勉強していますが、芸術に関わる人間は、心根が清く、何が人として真っ当なことであるか分っていなければ、本当に良いものを作ることはできないと、身を以て学びました。
津川さんはそれが分っておられたからこそ、ダークな役どころを演じても、人を魅了する気を発することができているのだと思います。
現在、中国で日本の映画を見ることはかないませんが、帰国したら是非、「旭山動物園物語」を拝見したいです。
実際に旭山動物園にいったことがありますが、本当に、園全体に動物と自然を愛する心が満ちている動物園でした。
苦境から創意工夫で立ち直ることは、今の日本と日本人ひとりひとりにとって必要なことだと思います。

津川様

32歳東京 自営業者です。
ブログはいつも拝見するだけでしたが
感銘を受け初めてお便りをお出し致します。
これからも益々のご健康とご活躍をお祈り致します。

アメリカのように俳優・有名人が極端に政治的な活動をするのはちょっと違和感がありますが、今回の津川氏の発言は一国民として普通に思うところを述べられた点が素晴らしいと思う。

すでに立派なステータスを築かれた上での事なので、タレント議員へなどという野心とも関係ない率直なものだと受け取りました。

津川さんが、ここまで言うとは思いもしませんでした。感動しました。人間、十人十色で、どの新聞を読むのも自由だけれども、メディアに対して、はっきり言いたい。
みのもんたさん、小泉さん、田中真紀子さん、あ、そうそう、渦中の民主党の、小沢さん。この人達って、全てメディアを利用したり利用されたりの、象徴だと思います。
テレビの質も、悪くなったと言いましょうか。
麻生総理に対して、不満を持つ人は多々ありますが、現職の総理に対してのマスコミ批判というのは、不思議でなりませんね。視聴率と、関係あるんでしょうね^^派遣ぎりと言う言葉も、流行りましたが、年末の、報道を見て、あきれ返りましたね。これも、マスコミの力ですか?何故か、女性はほとんど、いないし・・・。

この時代に右だとか左だとか、ばかばかしいと思っています。でもどちらかに取られてしまう可能性のある発言や行動はなかなか出来ないもの。
私はこの間、つま楊枝に紙を張って、お子様ランチの旗のような国旗をつくって部屋に飾ってみました。
ご近所に主張する勇気はまだ無いけど、自分の日本に対する気持ちが、前向きになっていると感じています。

常に現場を這いまわる役者です。
お会いできて光栄です。

私は、本当の日本のテレビができるまで、表には出たくありません。

でも、いつか、堂々と日の丸背負って大衆の前に出たいと思ってます。

最近「沸騰都市」とか「プーチンのロシア」とかNHKが妙におもしろいです。
偏向もあるけれど、そこは常に番組に批判的な視点も持ちながら
新鮮な情報への貪欲さで見続けています。

コメントする

グランパパホームページ
グランパパオンラインショップ
グランパパオンラインショップ
グランパパ青山店

住所:東京都渋谷区神宮前5-51-8
ラ・ポルト青山2階
電話 03-6419-9678
営団表参道駅+徒歩4分