2010年2月アーカイブ

小沢さん。不起訴!貴方の力が検察に勝ったね!このまま独裁を続け、汚れきった民主党をアピールし一票入れた人を、後悔させて欲しい。

2010年2月22日 12:40

『特定の利権がある
建設業者から、
長年に渡り
小沢に渡された献金は、賄賂性が濃く、
隠匿目的を持って、
金の出入りを
故意に複雑にした。
あげくは
政治資金規正法違反を秘書に押し付け、
『形式犯』と知らばくれる悪質な汚職』と
東京地検特捜部の
捜査が開始された筈。

特捜のミスは、
ゼネコン各社への
強制捜査を後回しにした事。
更に
肝心の小沢の自宅に、
手を付けなかたった事。
不可解、不手際な捜査が、
証拠隠滅を容易にさせた。

小沢は、
はなから自信満々。
『不公正な国家権力の行使』
『公権力の強制は人権蹂躙』と真っ向対立。
だが不起訴になれば
一変して、
『公平公正な検察の
捜査で、
潔白は証明された。
これに勝る説明はない。国民の支持も頂ける筈』
とんでもない!
不起訴は
『嫌疑不十分』で、
『嫌疑なし』とは大違い!
潔白どころか、
泥沼に逃げ込み、
髭だけ出して、
辺りを伺う
真っ黒なナマズ。

小沢疑惑真っ只中で、
『どうぞ戦って下さい』『不起訴を望みます』と援護射撃した
鳩山総理大臣。

千葉法相も
『指揮権発動はあり得る』と傍若無人発言。

中井国家公安委員長も
『検察は意図的に
リーク。故に冤罪が多発』と威嚇。
秘書逮捕直後にも、
『特捜は説明責任あり』と援護射撃。
小沢を告発した団体は
『実体不明』とも。
実体のない政治団体は
鳩山、小沢こそ作っている。

警察の政治的中立を
保つべき法の番人が、
内輪の幹事長に媚び、政治的干渉は、
閣僚不適格者。

原口総務相も
『報道は情報源を
はっきりしろ』と
マスコミ批判。
情報源が不利益・危険を被らないように
秘匿するのが
記者の常識。
小沢疑惑解明の公共性は高い。
その報道へ
偏向に満ちた圧力は、
放送局監督権を持つ
総務相失格。

仙谷国家戦略相も
『事件はフレームアップ(捏造)だ。
報道は証拠に基づくべし』と
言論の自由を規制。

日教組の証拠もない
南京虐殺でっち上げ
こそ、
輿石に反省させるべし。
脛に傷持つ鈴木宗男、
日教組の輿石、
山岡国対委員長、
高嶋参院幹事長、
森裕子参議院議員ら
計40人
民主党議員13人
逢坂首相補佐官、
政務官5人も
『石川逮捕を考える会』結成。
取り調べ全面的録音、録画の圧力をかける
『可視化議連』結成。
自民党ではあり得ない、民主党ぐるみで、
『検察の主張立証に無理有り、指揮権発動もあり得る。』
『検察側はリークに
依存した記者クラブや
報道機関との不透明な関係有り』
『不公正な検察権力の
行使は、
民主主義を危うくする』と気勢を上げた。
小沢は
『在日米軍は第7艦隊だけで十分』と
暴論を吐いても、
民主党議員は誰も
異議をはさめない程の
独裁的権力者。

特捜部が恐れず、
疑惑解明に着手したのは、『三権』による
民主主義が機能している証拠。

東京地検特捜部の
存在意義は、
政界腐敗摘発にある。

小沢秘書三人逮捕で、国民は勿論、
民主党内部も、
小沢逮捕を予測した。
…が結果は、
大山鳴動鼠一匹。

小沢不起訴決定の日、
急遽、取り止めになったのが、
『可視化議連』の会合、もうやる意味がないと天の声だ。

この東京地検特捜部の、歴史に残る大失態は、検察内部に、
何かが起こったに違いない!

検察には昔から、
積極、消極両派。
赤レンガ派と現場派があった。
今回検察最高の意思決定の場、
首脳会議で、
赤レンガ派が勝った。

検事総長以下
検察首脳の誰が
赤レンガ派かは、
言わずもがな。

検察トップは、
国民の『信』を失うとも、
小沢に『ひれ伏す』
道を選び、
検察の歴史に
一大汚点を残した。

恥ずべき検察トップ、
永久に名が残る検事総長は、
今夏交代期を迎える。
何はともあれ、
彼の将来は安泰だ。

実は不起訴の前に、
小沢は
アメリカの国務次官補キャンベル氏と会見したのは、
アメリカに
日本の検察への圧力を
かけさせる為との噂だ。
小沢が万を持して
値打ちをつけていた。
『名護市辺野古への基地移設』確約だ。

ロッキード汚職は
1976年2月4日に米議会で暴露された。
資料は日本の検察に
渡され、
現職の総理大臣
田中角栄が逮捕された。
辞職した田中角栄の
傀儡総理中曽根が、
必死に『もみ消し』を依頼したが、
ロッキード贈賄側の
証言が、
アメリカから提出されたのが切り札となった。
以来検察は、
アメリカに、
大きな借りがある。

小沢は
衆院三分の二の政権奪取以来。
鳩山傀儡政権を作り、
目的は後二つ、
次なる参議院選挙の
圧勝と
西松汚職の揉み消し。

小沢逮捕は、
全てが無に帰す。

まず、
陳情の幹事長一本化等、党内の独裁体制確率と共に
政敵には執拗な報復を
実行し権力誇示。
更に、
公務員法改正案で
官僚の生殺与奪権を
握り検察牽制。

切り札として、
既に合意済みの
『名護市辺野古移設』を、価値ある売り物に育てる。

鳩山にゼロベースと
言わせ、
オバマを突っぱねさせ、普天間移設拒否と、
思わせる事に成功。

小沢から『普天間移設』に、
もったいをつける
演出を強制された
鳩山はオバマに、

written by : 津川雅彦 : 2010年2月22日 12:40
| コメント(851) | トラックバック(0)
グランパパホームページ
グランパパオンラインショップ
グランパパオンラインショップ
グランパパ青山店

住所:東京都渋谷区神宮前5-51-8
ラ・ポルト青山2階
電話 03-6419-9678
営団表参道駅+徒歩4分